1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

信州だより

5連休の後半、1泊2日の信州旅行に行ってきました~
高速使えば1000円だしね。 お宿も3人で1万円というお得プランを利用♪  朝8時半すぎに家を出て中央道を使って目指すは信州の城下町、松本。
渋滞を心配したけれど、連休後半とあって以外と空いていて、途中休憩しながら、1時頃に無事到着001.gif
天気予報では雨とか言ってたけれど、着いてみたら日が射して、秋の気持ちいい気候でホッ。
ほっとしたらお腹がすいた!さっそく腹ごしらえ。 信州といえばやっぱりコレ、お蕎麦だよね~
f0038407_2227989.jpg

う~ん、たたずまいがいい感じ。 空気もおいちいね^^
f0038407_22273621.jpg

天ざる』だよ~ん。 本物のお蕎麦はやっぱり美味しい!舞茸や季節の野菜を使った熱々の天ぷらもグ~!
f0038407_22282127.jpg

こちらは裏メニューの『ソースかつ』でございます。 はふはふ...
f0038407_22284975.jpg

う~ん、おいちーーーっ!

お腹がふくれた後は松本観光へGo! まずは松本城から~
f0038407_2231393.jpg

見つめ合う2人...
お堀には鯉が泳いでいたよ。
f0038407_2234626.jpg

「ママぁ~、これすくって~」「う~ん、さすがの金魚すくい女王も鯉はちと無理だよ、やまと...」
立派なお城を見て(外観のみ。入場はお金がかかるので。by 添乗員さん)、その後は街を散策。
添乗員さんの御用達のお店を探してあっちうろうろ、こっちうろうろ...(添乗員さんは方向音痴なり)
f0038407_22375471.jpg

気がついたらすでにZzzzz...
f0038407_22352264.jpg
 
お、湧き水発見! こうしたちょっとしたお楽しみも旅の醍醐味だよね~ ごくごく...ぷは~っ
f0038407_22394752.jpg

そうこうしているうちに、たどり着いたお店『陶片木』さん。 ここはお料理研究家の飛田和緒さんのお気に入りのお店で以前雑誌で紹介されていたのを見て来たのが最初。 初めて来た時に買った白い粉引きの器がなんとも素敵なので、またぜひ来たいと思っていたお店。 さっそくドアを開けてこんにちは~♪
f0038407_22471535.jpg

ご主人の穏やかな人柄が器にあふれている感じ。 どれもこれも欲しいものばかり~  
わたし、食器や鍋は見出すと止まらないのよね~。 服やかばんはそれほど思わないのに(あ、欲しいけど)。よくツアー中にダンボールいっぱいに鍋&食器を買い込んでいたなぁ。 
f0038407_2250483.jpg

今回は控えめ(?)なお買い物よ。 お刺身好きな我が家の必需品、お醤油用のお皿。 オリーブオイルや塩を入れてもいいですよ~って。 あとは果物&お茶菓子用の木のフォークや、やまと用の大きめスプーン、おそば&パスタをすくうものetc.  あ~、もっと買いたい~っ
f0038407_22542728.jpg

購入意欲満々のママの傍らでいびきをかいて寝る息子なり。。。外でだんなさんが見ていてくれてたら、お店のオーナーさんが「中へどうぞ」って入れてくれました。 良かった、寝ていて。 起きてたら...お、恐ろしい。

栗おこわで有名なお店『竹風堂』でお土産を買った後は信州大学のそばにあるお宿へ。 『静風荘』というお宿で、優しそうな女将さんが出迎えてくれました~♪ ♪ なんでも春の桜のシーズンは各国からの観光のお客さんがやって来るそうで、そん時はアイルランドにお嫁にいった娘さんが帰ってきてお手伝いをしてくれるそう。 お部屋は純和室でお風呂(温泉)&トイレは共同だけど、その分安いから人気があるのかしらん??この日もスペイン、オランダからのお客さんが泊まっていました(おっと、浴衣も上手に着てたよん)。
f0038407_23343315.jpg

予約した部屋よりも広いお部屋を用意してくれていて感激。 荷物をおいたら無料貸し出しの自転車をかりて、さっそく晩ご飯&買出しへ出発~!
やまとを久しぶりにおんぶして自転車に乗ったけど、重い~っ!! & すんごい動く~^^^^
嬉しいときにする両手&両足をバタバタ....やまとよ、お前は楽しいかもしれないが、自転車をこぐママは汗だく。。。お宿から5分くらいの居酒屋さんへ到着、あ~しんどかった!
f0038407_2384215.jpg

久しぶりの居酒屋だよ♪ パパは本物の(普段は発泡酒..)ビールを飲んで感激のあまり涙ぐんでました...037.gifなーんて。 やまとは大好きな枝豆をぱくぱく。。
f0038407_23112835.jpg

ばんざーい(喜びのポーズ^^)
f0038407_23554817.jpg

あ~、食った食った~ このあとは女将さんが私達のためにお風呂を貸しきりにしてくれて、3人で温泉を楽しみました。 ちょっと熱いかも?と思ったけど、以外と平気なやまと。 江戸っ子だねぇ~♪

翌朝は手作りのおいしい朝食が待ってました。 
f0038407_23353049.jpg

お米は地元のコシヒカリ(おかわり自由!だんなさんは3杯食べてた)、野菜は地元のものを使って体にもやさしいごはん作りをされているそう。 やまとも一緒にいただきました~ オーナーのおじさんがアイルランドにいる1歳半のお孫さんを思い出したのか、えらくやまとを気に入ってくれて、わざわざ子供用のお皿まで用意してくれました^^ 良かったね、やまちょ。
f0038407_23163769.jpg

ぼく、低血圧やねん...
f0038407_2317215.jpg

でもちょっと食べてみよ。
f0038407_23172783.jpg

お、おいしいやんっ!そう、やまとはごはん+納豆+みそ汁があれば満足する純和風な男なのでふ。
f0038407_23174745.jpg

女将さんのお父さんが養蜂場を経営されているそうで、そのはちみつを使った『はちみつヨーグルト』がまた絶品! お腹いっぱいの朝ごはんでした~
f0038407_23361452.jpg

お世話になりました~また来まーす♪

さ、食べたあとはまたまた温泉だよ~ん 今日は日帰り温泉『枇杷の湯』へ。 大人一人800円とちと高めだけれど、そのたたずまいが素晴らしいのよ。 一瞬「え、旅館?」と見まちがうくらいの立派な建物で、静かで落ち着いた待合所でくつろいでいると、そのまま寝てしまう確立が大変高い場所です。。。マッサージチェアに座ると完全寝ます。。。
f0038407_23274864.jpg

お~い、やまと~ 館内をハイハイしまくりのやまと。 そりゃ気持ちよかろう~
f0038407_23281299.jpg

立派な廊下。 まるで当主のように振舞うやまとなり。
お風呂では「君、ここプールと間違ってる?」といわんばかりに水平で浮かぼうとするやまと。 露天風呂も体験したけれど、まぁ~はしゃぐはしゃぐ。 すっかり温泉好きになりました(というか、させました)。

続いてこの日は『美ヶ原高原』へ。 と、思ったらこんな素敵な風景が↓
f0038407_23373011.jpg

お~、やまとの大好物、ぶどうがたわわに実ってるよ!(本人クルマの中で爆睡中Zzzz..)
f0038407_23414385.jpg

関西のおばちゃん達がいたら完全に持っていかれるよ!なくらいにすぐ手の届くところにあるぶどうちゃん。
隣の建物がワイナリーになっていて、信州ワインが自由に試飲できるようになっているという素晴らしさ。 さっそくちびりといただいてみました。うん、渋みもほどよくあっておいちい♪ 
f0038407_2340395.jpg

やまと用にぶどうを購入。 あとは信州産の立派な舞茸も^^ かおりがすばらしいわ~
f0038407_23411933.jpg

この後まっすぐ向かった美ヶ原高原は霧のため、視界ゼロなり。 とほほ。 
ということで館内でお土産を色々見てまわりました。 やまと用にこんなカラフルなクレヨンを発見。
でもね~、これ、投げるよね...
f0038407_23475393.jpg
 
久しぶりに訪れた秋の信州。いろんなものを見て、食べて、入って(温泉)、なかなかいい旅でした。
やまともきっと満足してくれたことでしょう~
おっと、買ってきた舞茸は天ぷらにしていただきました。 ちゃんちゃん♪♪
[PR]
by isaisa0108 | 2009-09-24 16:54 | 1才2ヶ月