幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

ツアースタート♪

さてと、旅の振りかえりを。

今回のツアーは総勢40名さまという大団体だったのだけれど、季節的に学生さんの卒業旅行が多くて、いつものおじじ&おばばさまの団体と比べると圧迫感がなく(!)、気分的には25人くらいの感覚でした。
みなさん、聞いていたよりも添乗員さんの言うことをよーく聞いてくれてパスポートホルダーもさっそく成田で購入! 首のあたりにちらちら見えるホルダーの紐がなんとも可愛かったな^^
おかげさまで、事故もなくとりあえずは全員無事に日本へ帰ってこられて良かった。

格安ツアーにしては奇跡的にJAL直行便でパリin!
それにしてもJAL。 厳しい経営状態が手に取るようにわかるような機内食のランクがガタ落ち。。。
ま、こちらとしては機内は休憩に重きをおいているので、別に機内食はどーでもいいのだが、なんだかお客さんが可愛そうな気分にさえなってくる。 デザートなんて個包装のフィナンシェ1個だし。 ふむ。
それでも荷物のロストを心配しなくてのは、出発時の添乗員さんの心の負担をかなり減らしてくれた。
ホテル到着後もまだ外が明るかったしね^^

翌日からパリ~ロワールのお城めぐり~モンサンミッシェル泊&観光~ルーアン観光~パリ という2日間。
運転手さんもいい人で、なかなかいい雰囲気でバスツアーがスタート。
最初のロワールのシャンボール城は冬の期間を利用して正面玄関あたりを改装中。 ぬかるみをよけつつお城へ向かうのはすべて日本からやってきた私たちグループばかり。 そりゃそうだ、こんな寒い時期にロワールのお城めぐりをする人なんてそんなにいないもの。
ま、夏と比べるとはるかにどこの観光地も空いていて見られるのはメリットなんだけれど。
f0038407_15293259.jpg
 
フランスにダヴィンチを呼び寄せたフランソワ1世が作らせたロワール最大の城、シャンボール城。
f0038407_15302282.jpg

中のお部屋がいくつか公開されています。
残念なことに、ダヴィンチが考案したといわれている「2重の螺旋階段」はこれまた工事中...
f0038407_1531095.jpg

ついつい子供用のおみやげに目がいってしまうママなのよ。さっそく鉛筆を購入~
f0038407_15331989.jpg

たぶん世界遺産のなかで一番訪れているかもしれないモンサンミッシェルに、今回もやってきました~
f0038407_1534884.jpg

なんと、12万円の破格値ツアーでありながら、今回は島のなかで一番の老舗のお宿『メール・プーラール』に宿泊!そう、かまどで焼くオムレツで有名なあのお宿。
f0038407_15463514.jpg

重厚な雰囲気のお宿の内部。各国から訪れたV.I.Pの写真がずらり。もちろん日本の皇室の方のお写真も。
f0038407_15353514.jpg

お宿の女主人だったアネット・プーラールさんがモチーフのかわいい部屋の鍵。お部屋にはこれまた有名なモンサンミッシェルのお土産『ガレット』もおいてありました。アネット・プーラールさんがお宿に泊まってくれた人への手土産にと毎晩遅くまで焼いていたそう。 
f0038407_15382491.jpg

夜はこんな感じでライトアーーーップ!
f0038407_15385579.jpg

実はツイン15組のうち、6部屋がダブルになると出発前から聞いていて、どうして決めようか、いつ言おうか、そればっかり頭にあったこの日。 ふたを開けてみれば、くじについてはうまく行ったのだけれど、ホテル側がどの部屋がツインでどの部屋がダブルなのかをいまいち判っておらず...(よくある話だ)。添乗員としてはくじをしてまで決めた部屋割りなので、間違いがあってはならじ!と、鍵で一部屋づつチェックする羽目に。
結局お部屋に入ってもらえたのが、ホテル到着後30分以上経ってから。 へれへれ~疲れたぁ
ほっとしたところで、温かいカフェでリラ~ックスぅ♪
f0038407_15431593.jpg

ルーアンでは素敵なステンドグラスの大聖堂を見て、
f0038407_15434591.jpg

木骨組の家が残る街をそぞろ歩き。 ここはジャンヌダルクが19歳で処刑された街。 モダンなジャンヌダルク教会も建っている美しい街よ。
f0038407_15453727.jpg

ということで、またパリに戻ってきましたとさ、ちゃんちゃん。
翌日からは2日間のフリータイム。 オプションの送り出しさえきちんとすれば、あとは....うふふふふ
f0038407_15492420.jpg

フランスといえば、カフェオレにクロワッサン♪ さ、軽めにお腹を満たして出発ぅー!!
[PR]
by isaisa0108 | 2010-03-06 15:50 | フランス