幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

ア・ボートル・サンテ

さーて、今日は昨日とは打って変わって(阪神サヨナラおめでとう)風の強い一日になりました。ここ南仏では冬の季節風『ミストラル』っていうのが吹きます。スイスアルプスに源流を持つローヌ河が風の通り道になって、時には時速130キロくらいで吹き抜けるとか。一回だけそんな日に観光をしたことがあるけれど、もう立っていられないくらいでしたね。それと比べたら今日はまーだまだ余裕。。。

まずは2000年前にローマ人が作った(土木建築のエキスパート)世界遺産に指定されているポンデュガールの水道橋を見に行きました。すんごいぞー、ローマ人って。
f0038407_626476.jpg

この水道橋は50キロ離れた山から湧き出た水をニームという街まで引くために造られたそうです。その勾配が1キロにつきわずかに34センチというもの。どうやって計算して一個6トンもある石を積み上げたんでしょう?(考えると夜も眠れなくなるから、やーめた)。

移動中のサービスエリア。フランスでは今日本のアニメが大ブーム。何年か前からドラゴンボールとかポケモンがテレビでフランス語でしゃべっているのをみて大笑い。はははhhh~。最近はサンリオのキティちゃんが大流行とか。キティちゃん金貨も発売中~。
f0038407_63245.jpg

これ「ガチャガチャ」ですね。バンダイ製。

お昼ごはんはカルカソンヌという街で。街のまわりをぐるりと城壁で囲まれた街で中世にタイムスリップしたような印象。以前ここの『オテル・ドゥ・ラ・シテ』という豪華ホテルに泊まったことがあり、その雰囲気がいっぺんで気に入ったわたし。妹のハネムーンにもお薦めしてしまったくらいです。今日は泊まらずに観光だけ。お昼から赤ワインを空けてしまいました...あっちゃー。デザートに青かびチーズが出たのよね。日本ではあんまり食べないのにおいしいったらありゃしない。セ・テ・ボン(ごち)。
f0038407_639133.jpg

f0038407_6413234.jpg

カルカソンヌのコンタン城から。2重に囲まれた城壁都市さ。
f0038407_642351.jpg

大聖堂のバラ窓。
f0038407_6435980.jpg

主祭壇うしろのステンドグラス。昔の人には天国に見えたことでしょう。

「今日は買うまいっ、買ってはならぬ」と決めていたのに。うふふ、買っちゃった~、かごバッグ。
かご好きな私は見るとついつい...こんなことではアンバルさんに(インドのガイドさん。「貯金したほうがいいよ」、と賢いアドバイスをもらったことあり。インド人の教えには従いましょう)怒られるかも。ま、いいっか。「後悔しないこと!」「買うと決めたら迷うな!」これは私の座右の銘です。さてさて、幸せな気分でバスに乗って今日一泊する航空産業の街&フランス第4の街トゥールーズへ。夜は街をながれるガロンヌ川のそばにあるレストランでビーフシチューをいただきました。ここではウェイターさんおすすめの地元のワインをお客さんをうまく巻き込んで喜ばせてあげるために2本も空けてしまいました。でもとーってもおいしかった。美味しい食べ物&ワイン&おしゃべりは人生の基本だな。周りのフランス人を見てて改めて思いましたね。外に出たら夕焼けがきれいでしたよ。かんぱーい!ア・ボートル・サンテー!!!
明日はワインの故郷ボルドーのシャトーで試飲(まだ飲むか)のあと、新幹線に乗ってロワール地方の中心地トゥールへ向かいます。
f0038407_6573124.jpg

[PR]
by isaisa0108 | 2006-05-03 07:01 | フランス