幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

パリのフリータイム^^

今自宅。 東京に戻ってきました。 フランスを出発した日が『大統領選挙』の投票日。 ホテルを出発してコンコルド広場を通ると...すでにテレビカメラが数台、陣取っていましたよ。 アシスタントさんによれば「今晩、大統領が決まったらここで大きな集会が開かれるみたいよ」って。お~、集会ってもしかして『デモ』??  よかった、その前に飛行機に乗らなくては...
f0038407_3482738.jpg

ロワイヤルvsサルコジ。 大きくグラビアの表紙を飾っています。 カメラ目線...

私達の仕事って、いろんな社会情勢に大きく左右されるのです。。。戦争やテロ、あとは自然災害も...うそみたいに仕事がなくなってしまう。
目指せ!世界平和、テロ撲滅』! みんな仲良く暮らしましょう!(もう高島屋でアルバイトするのはきついぃ...)

さて、パリ最後の一日は終日フリータイム!!待ってました~っ!この一日をどう使うか、行きの飛行機の中から分刻みでスケジューリングしていた私。 ぬかりはない... そして7桁ツアー特典として、なんとお客様全員に専属のガイドさんと運転手さんが付くんです! わたしは朝、「行ってらっしゃーい」とお見送りをするだけ。
ほーっほっほっほっほ
では皆さま、いってらっしゃいませ~...→3秒後にわたし、猛ダッシュでホテル出発!
マイフォークジップロックも持ったぞ!(ケーキを外で食べるのと、お持ち帰り用の袋としてね)。まずはメトロのコンコルド駅からサンジェルマンデプレに向かいました^^ 
f0038407_121218.jpg

おっと、セキュリティーのお兄ちゃんが「なんや?今の日本人...」って目で見てた?
f0038407_1233340.jpg

レンヌ通りの雑貨屋さん
f0038407_1241773.jpg

サンシュルピス教会の横を通り...
f0038407_1245545.jpg

ファブリカン・シリエ」というかわいいキャンドル専門店の前を通って...
f0038407_1255376.jpg

見ぃーつけた、『ジェラール・ミュロ』!まえ来た時は「改装中」で閉まってた。「うっそお~、ええ~っ、まじぃ~?!」と、ひとりお店の前でつぶやいた記憶がよみがえったよ。。。
f0038407_1291178.jpg

うわぁ~、おいちそうねー。 じゃ、これ全部つつんでくださる?
f0038407_1301460.jpg

というわけにはいかないので、いくつかピックアップして購入。これは「ココナッツ風味のフォンダン・ショコラ」。 温めてから食べると中のチョコレートがとろ~りと流れ出す。はず...
f0038407_1345765.jpg

これはピスタチオ風味のマカロン
f0038407_1355379.jpg

ピンク色のかわいい箱の中身は...↓
f0038407_1362214.jpg

ラ・カシア」。カシス風味のクリームで中からなんとリンゴが顔をだしたぞ。可愛いマカロンの飾りもかわいい。下はタルト生地ではなくて、カリカリした食感のチョコレート味、う~ん、トレビアン!(あれ?ちょっとばかしくずれてますね...走ったからね)
f0038407_141041.jpg

これは舟の形をしている「バルケット・オ・マロン」。 栗のつぶつぶが出てきて感激^^

公園でぺろりんちょ、とケーキを食べたあとは目指す次のお店へ!まさに分刻みのスケジュール。  
私がひそかに心に刻んでいるフリータイムの3原則
①迷わず進む
②買おうかな、どうしようかなと思ったら買う。迷っている時間がもったいない
お客さんに道で会っても気付かないふりをする 誰に会うかわからないので、とりあえず笑顔を忘れない 以上
f0038407_1591325.jpg

こんなところで「ピエール」に会うなんて...そう、ゴディバよりも美味しいベルギーのチョコレート『ピエール・マルコリーニ』。 あれから1年。。。
f0038407_213565.jpg

妊婦さん用の可愛い服のディスプレイ。 色使いやスタイルが素敵。ケーキ食べ過ぎても大丈夫ですね(使い方、まちがってるね)。
f0038407_284151.jpg

エルベ・シャプリエ。 ちいさい小物入れをやっと見つけたので購入。
f0038407_210416.jpg

次のお店は『ピエール・エルメ』!ミュロと比べると大人な雰囲気
f0038407_2152658.jpg

はい、購入。 マカロンとコンフィチュール(ジャム)とケーキひとつ。さすがに食べられなかったので、ホテルにお持ち帰り~
f0038407_2164575.jpg

マカロンは絶品。 ラデュレのもおいしいけれど、わたしはこっちの方が好き♪ ピンク=ローズ風味、シルバー=ジャスミン風味、黄色=パッションフルーツ、緑=オリーブ(ほんとにオリーブの香りがした!)。
f0038407_2203553.jpg

フランボワーズとアプリコットのコンフィチュール。 あ、重いな...
f0038407_2201679.jpg

じゃじゃーん、ピエール・エルメといったらこの『イスパハン』。マカロンの間にはフランボワーズとローズ風味のクリーム。 クリームの中からはライチが顔を出すのです。最初「ローズクリーム??」って思ったけれど、あまりの美味しさに感激して以来、マカロンもケーキもバラ風味を選ぶようになりました。みなさんもぜひお試しください! 
f0038407_2434482.jpg

そばの市場では春の味、「白アスパラガス」も並んでいました。

こうして、自由食代(会社からわずかながら食事代が出る)がほとんどケーキに消えていったあとはルーブルの中にあるカフェ「le cafe Marly」でランチ。食事代、なくなったのに..。
f0038407_2343887.jpg

夕食は「トゥールダルジャン」なので,スープとサラダで軽めに。 「ガラスのピラミッド」を見ながらいただきました。 それにしても、高いね...私が暴動を起こしそうになるわ。
f0038407_253948.jpg

この日はちょっと曇り空。 気温は14度くらい。この間は半そで、今日は冬服。。。

お客様が戻ってこられる夕方までに戻らねば...ダッシュ。。。
わたし、どこにも行ってませんよ~、こうしてこのロビーで皆さまの帰りを首を長くして待っておりましたの」という顔をして、お迎えいたしました。。ソファの下で足がつっていたけれど。

夜はみんなお洒落をして、向かったところは鴨料理専門店、4世紀半にわたって各国の主賓をもてなしてきた『ラ・トゥールダルジャン』へ。 その様子はまた明日、お伝えします!!乞うご期待...
f0038407_595598.gif

[PR]
by isaisa0108 | 2007-05-08 19:27 | フランス