1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

パリへ~!

さあ、最後の移動日。 今日さえ乗り切れば、あとはパリを残すのみ。 がんばれ、わたし!
モンサンミッシェルをあとにして、まずはジヴェルニーに残る「モネの家」を訪問。 それにしてもこの時期、お花咲いてんのかなあ....
f0038407_15522599.jpg

静かなジヴェルニーの村。
f0038407_1553598.jpg

モネの家の後姿。 絡まるツタの色がきれいねー、もしかしてカナダよりもきれいねー
f0038407_15521354.jpg

モネは画家としてはめずらしくお金持ちだったので、自分の家に川を引いたり、浮世絵大好きだったこともあり、太鼓橋、藤棚を作ったりしていたそうです。 春の庭をごらんになりたい方は以前の7桁ツアーをごらんくださいませ~

お昼ごはんは10月いっぱいでお店をしめてしますレストランで。フランスでは10月28日から冬時間にかわり、いよいよ日が短くなりオフシーズンに入る関係で、レストランやおみやげ物やさんは長期休暇に入るところが多いです。 だって、なんといっても有給休暇5週間の国!

この日は「鴨」料理。 パリのトゥールダルジャンにまけず劣らず、熱々のおいちい鴨ちゃんでした。一番おいしかった、今回のツアーで。 で、写真撮り忘れ。。。
f0038407_15575926.jpg

これはオーベルシュールロワーズという村。ここはゴッホ終焉の地。 お墓参りをしてきました。

さ、パリに到着~っ!夜はエスカルゴを食べに1時間近く渋滞を抜けてレストランに向かったのに、「ごめーん、エスカルゴ足りひんわ」って言われる始末。 「なんで?なんで足りひんの?予約してあるはずよ!」と言っても「だってー、ないものはないし」ってあっさり言われる。とほほ。もー困ったなあ。 しかたないので7人のお客さんにエスカルゴ1個づつと(ひとりのお客さんは中身が空っぽだった....)フォアグラ、生ハムを出してシャンパンもサービスで出してもらい、気分よく酔ってもらってわけわからなくしようというお食事してもらおうという計画を実行。なんとかこの夜を乗り切りました.....

そして翌日はパリ観光&フリータイム。 最後のさいごに雨が降りました。
f0038407_1665128.jpg

パリのノートルダムの前にある「ポイント・ゼロ地点」のマーク。 日本でいうと日本橋。
f0038407_167366.jpg

雨が降ってもおいちいものは買い求めましょうね。 マカロンちゃん。

夜はセーヌ河のクルーズも楽しんできました。
f0038407_1655044.jpg

ノートルダム寺院や、
f0038407_1661491.jpg

時間になるとキラキラ光るエッフェル塔を船から眺めました。
f0038407_1682538.jpg

キラキラ
次の日は帰国日だけれど、夜の便なので午前中はフリータイム。 昨日までエアフランスがストをしていて空港は大混乱だったそう(にほんからの便もつかなかったそう...)、今日は大丈夫そうなので、安心してパリ散歩へ。
f0038407_169340.jpg

うろ覚えで地図も持たずに歩いてあるいて、やっと見つけた老舗のケーキ屋さん、「ストレー」。
f0038407_16113100.jpg

はい、購入。 お惣菜も売っているけれど、今日はケーキよ^^(今日も)
f0038407_1611444.jpg

えっ?これ?一人分ですけど。。。
f0038407_1612821.jpg

フランスのカフェではケーキのお持込がokなのですね。 お皿をもらってさっそくいっただっきまーす!最初は「ピュイ・ダムール」というお菓子。カラメルがパリパリしていて懐かしい味がする。。なんで?あ、そうそう、夜店のカラメル焼きを思い出したのね。
f0038407_16125595.jpg

あれ?2個目ですか?おっほっほ~これはココナッツ風味のメレンゲと生地にナッツが練りこんであってどことなくニューカレドニアっぽい味?!おいちかったーっ^^

さ、これでフランス12日間のツアーも終わり。 日本へはロンドン経由で。 いつものように乗り継ぎ時間がギリギリで、今回もまたヒースロー空港を猛ダッシュ!旅は体力勝負ね^^
しばらくお休みをいただいて、次のツアーは1ヵ月後のスペイン~
[PR]
by isaisa0108 | 2007-11-02 16:17 | フランス