幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

結婚式~披露宴編~

厳かな(?)式を無事に済ませ、両家の記念写真撮影のため、スタジオへ。 かための盃ですっかり緊張感がとれた親族(主にわたし側...)は、カメラマンさんのリクエストに対し、いちいちコメントを返してます!もー、素直に聞け~って。 まるで吉本新喜劇の楽屋状態。。。
f0038407_9484066.jpg

あー、もうー、騒々しいなああああああ
f0038407_9505855.jpg

甥っ子の遼大郎、4歳。 好きなもの=いくら、いか納豆。 となりは新婦の弟と思われます...

その後玄関のお雛様のところに場所を移して再び撮影開始。
f0038407_7215973.jpg

だんなさんと弟、妹と一緒に。 3人兄弟の一番上のわたしが結局は一番最後に結婚式を挙げました。 2人ともよき父・母です(いちおう持ち上げておこう...)
『きーんらーん、どーんすぅーの、おびしーめーなーがらぁー...』。 このメロディ、夢に出てくるよ、きっと。。。
f0038407_9472141.jpg

お内裏さまの2人の父。

あっという間に披露宴開演の時間となりました。 小さな「隅田」という名前のお部屋で畳の上にテーブルといすを置いて、座りやすくしてもらいました。 このお部屋は両面がガラス張りでお庭が一望できるとっても素敵なお部屋なんですよ。
f0038407_7203777.jpg

テーブルのお花も「お雛祭りの雰囲気があって、古典的でシックな感じで」とお願いしました。
竹のキャンドルもとっても良かったです。
f0038407_7255256.jpg
 
本日のお献立、治作さん名物の『水炊き』を加えてもらったオリジナルメニューです。ふたりとも美味しいものが好きなので、列席者のみなさんにもゆっくりとお食事とおしゃべりを楽しんでもらおうと思い、決めました→何よりも自分達も食べたいから!!
f0038407_10132100.jpg

今回はお子様メニューを甥っ子用に和食メニューに変えてもらいました。 ご本人曰く『グゥ~(エド・はるみ調で)、まるで夢の世界』だったそうです。良かったね。ちなみにおにぎりとお漬物をおかわりして食べてました。
ちなみに、甥っ子が持っている席表と貼り付けた葉らん細工は新郎・新婦の手作りなの^^

披露宴では特に司会者は頼まなかったので、宴会好きな弟に司会を頼んだところ、アドリブ満載の司会者となってくれてました。もっすご声が大きかったけど。
『それでは新郎新婦の入場でーす!盛大な拍手をもってどうぞ~!!』かなりの盛り上げぶり。
f0038407_9493576.jpg

パチパチパチ....
新郎ご挨拶に引き続き、おじさんの乾杯の合図で披露宴は幕開け~。 みんなお腹ぺっこぺこですね。さっそくいただきまーす!
f0038407_10181995.jpg

春を感じさせるおめでたい前菜
f0038407_10223217.jpg

椀物は2色豆腐の吉野葛仕立て。 おだしのいい香りがとり~りあんと相まって、おいちーっ!
f0038407_10183215.jpg

茶碗蒸しの中からは「ふかひれ」が顔をだしました。 コラーゲン、コラーゲン....

f0038407_10265281.jpg

お酌に動き回る父。 私が家から持ってきたフランスやイタリアのワイン3本と、だんな様が持ってきたスコッチウィスキーもどこかに消えてました。。。

和やかにすすむ祝宴。 夕べからわたしはひそかに計画をねっていました。
お色直しまでの30分が勝負だと...。 ええ、お料理の前半をいかにいただくか、ということですね。 おかげ様でしっかりお腹に入れた後、お色直しに向かいました。 たとえ披露宴であろうとも、ブログ魂を忘れてはならじ!とデジカメ片手に撮影をしつつ、そしてお料理も食べるといういつものスタイル。 文金高島田が少々傾いていたような気がするのは私だけ?

父のエスコート(「え?写真こっち?ちゃんと撮ってや~」とリクエストだけはうるさい...)でお色直しに向かいました。 新婦お支度部屋に戻ると、四方八方から手が伸びてきて着ていた物、身に付けていたものがすべて取っ払われました。時間にして30秒くらい。はやっ。そして新婦はこの時間を利用してお手洗いへ~。またまた首から下はガウン、上は髪の毛くるんくるんの一風変わったいでたちで。 鏡をみてひとり笑い。。。ふと、
『このまま会場に戻ったらうけるかな?関西人としてこれは行ったほうがいいやろか?』とか思ったりして。やめましたけど。

15分くらいで髪のセットと着付けを済ませ、スタジオで写真を撮って、はい再び入場でーす!
それにしてもプロの技ってすごいなあ。 職人技だなあ。 惚れぼれした体験でした。
f0038407_10392823.jpg

どーもー^^ これ、20年前の成人式のときに着た振袖です。手にしたブーケはM子おばさんの手作りなんです。 とってもかわいいブーケをありがとう^^ この年齢でまだ振袖を着る娘に母の一言。
元は取ったな』。 おかげさまで。 
披露宴後半は写真のスライドショーや両親への感謝状贈呈と続きます~それはまた次回。
[PR]
by isaisa0108 | 2008-03-07 07:27 | 結婚式