1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

妊婦、危うし....

1週間の京都滞在から帰って来ました。 雨と共に去り、雨と共に戻ってくる妊婦は雨女。。
出発前にだんなさまからこーんな素敵な『ホワイトデー』のプレゼントをいただきました↓
f0038407_649498.jpg

「何がいい?」と聞かれて「ハーゲンダッツのアイスクリーム!」と言ったら、こんないっぱい^^
うお~、新作のカシスオレンジもあるではあーりませんか!!大事に食べよーっと。 名前書いておこうかな。 え?誰も食べない? あ、そう。

京都に着いたとたん、食欲が爆発~。 というか、いつも家に食べ物があるのよ、うちの実家。。
そんなこんなで3日目の朝、出産予定の産婦人科へ。 やっぱり地域の違いなのかどうか、とっても空いている~、静か~、雑誌がいっぱい~、先生が丁寧~。 超音波ではいま話題の?!
4D映像&先生の関西弁解説付き(それに心音もしっかり録音されている!)。 
先生「はい、おはようございまーす。 今日は3月かくかくしかじか....」
最初だれに話してはるの?と思ったらビデオ録音の解説をしてくださっておりました。 初めて見る自分のへその緒、胎盤、赤ちゃんの4つに分かれた心臓、胃や膀胱などなど。。。今はお腹にいながらにしてCTスキャンできるのね。 赤ちゃんの体重はお腹を横に割った映像で割り出すのです。 
「はい、792グラムですね。 ちょうどです、ちょうど今日明日でこのくらい、という大きさですね」
そうか~。
「で、性別はと...」「え?」
「はい、〇〇〇の子です~、間違いありませんね~」
ほっほっほ、性別判明! 
「では赤ちゃんの顔を立体的に4D映像で見てみましょう」
くっきり
我が子とこんな形で初対面できるなんて、今はなんて進んだ時代なのでしょうか!
ちょうど右手が顔のところにあって、指をちゅーちゅーしてる感じ。 鼻も目も口も指もちゃんと出来上がっていました。 感動....
最後に心音を聞いて無事に終了。 

先生に妊娠前の体重を聞かれて答えると、「あらら。 うちの病院ではプラス7キロまでに抑えてもらっているんですよ」
私「ということは...もういっぱいいっぱいですね」
先生「そうですね」
2人「ははははははhhhhhh....」
すでに7キロに達しているわたし。 京都に帰ってきたら一気にこんなことに。。。。ふむ、体重管理は難しいのぉ~
f0038407_7155379.jpg

原因その① 抹茶の下はチョコタルト。 横には八つ橋がくっついています。ぱりぱりの食感。
f0038407_7161121.jpg

原因その② 友達が食べていたのはきな粉とクルミ入りの和風な味。おいちいねー

翌日さっそく散歩がてら、お気に入りの下鴨神社向かいました。 ここは『縁結び』の神様がまつられているところで、静かだしお散歩するには最高の場所ですね。 東京に来る前の5年くらい、近くのアパート(家賃2万円)に暮らしていたわたし。 おかげさまで縁を結んでもらったので、お礼参りですね。
f0038407_713472.jpg

糺(ただす)の森。 以前ここを和装の花嫁・花婿さんが歩いているのを見たことを思い出しました。 それがとっても素敵だったので「よし、わたしもいつかは....」と握りこぶしをひとり握り締めたことも思い出しました。 もう挙げてしまったやん、式。。。。もう一回しよか?
f0038407_7175430.jpg

子育て・安産のお守りも買いました。
f0038407_7182162.jpg

原因その③ ちかくのあんみつのお店。 ぷりぷりの寒天がぐぅ~!
久しぶりののんびり京都滞在もあっという間に終わり。 妊婦のリクエストで四条京阪ちかくにある北京料理のお店「東華菜館」へ。 ここは小さい頃から何度も来ていて、若かりし頃の両親がよくデートに使ったというお店です。 
前菜盛り合わせ、春巻き、海老ちり、なまこの葛あんかけなどなど...体重管理のことも忘れ、ぱくぱくいただきました。
f0038407_7223640.jpg

締めはやっぱり、このお饅頭。 揚げたお餅の中からはとろ~りこしあんが。 あっさりしているので何個でも食べられるのよね。 原因その④....

さ、東京に戻ったらダイエット、ダイエット。 頑張れ妊婦!
[PR]
by isaisa0108 | 2008-03-21 07:31 | 普段の暮らしから