幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

命名!

おはようございまーす! 
週末は1週間ぶりにだんなさまが東京から来てくれて、初めて親子で『川の字』になって寝ました^^ モゴモゴちゃんがお腹にいるときはぴたっとだんなさんにくっついて寝てみたら、お腹を通してモゴモゴ動く様子が伝わっていてとーっても不思議な感覚だったのだけれどね。
パパとママの間に赤ちゃんをはさんで、はい、おやすみ~。。。Zzzzz
しばらくたって夜中にふとへんな圧力を感じて目を覚ますと、だんな様が赤ちゃんに覆いかぶさろうとしているではあーりませんか!!
ちょっと、ちょっとかずくーん、だめだめ....と手で思いっきりだんなさんをベッドの端に全身の力を込めて転がしてみました。 だんなさん、意識なし。 ふむ、こんだけ熟睡できれば東京に戻ったときも一緒に寝ても大丈夫かもね。

初めてぐずらずに眠ってくれて、ママ大助かり! 産院でも夜中の12時から3時ごろまでおっぱいあげて、ちょっと吸っては寝て、また泣いて、で、ママまたおっぱいあげて、ちょっと吸っては寝て....ママおっぱい出しっぱなしよ。。。。なぜか頭に浮かぶ「搾乳」の二文字。わたし、乳牛?
昨日みたいに夜12時過ぎに寝てくれて、3時ごろ一回おっぱいあげて、朝まで寝てくれたらえらく楽チンでした。 
でもね、わたしもこうして育ててもらったのかと思うと母に感謝。。。。

さて、やっとモゴモゴちゃんの名前が決まりました!
みんなにメールで名前が決まったら教えてね^^と言っていただいていたので、ブログで発表させていただきますね。
2人であれこれ考え、候補をだし、画数やら何やら考えてはいたのだけれど、一度神社にお願いしてみてもらおうか、ということになり、八坂神社にお願いしてみてもらいました。
候補の名前と、入れたい文字をお伝えしてFAXで申し込みました。 最初は有名な某○明神社にしようかと思ったのだけれど、近所に住む同級生のY君が「八坂さんはいいよ~、命名式もしてくれるし」と教えてくれたので。 八坂神社はわたしがお宮参り&七五三をした神社で、もっとさかのぼると両親が結婚式を挙げたところ。 そして今は祇園祭の真っ只中だし、記念になるかなーと思って。
申し込んで翌日には候補名が4つ、送られてきました。 だんなさんと、お義父さん、わたしの両親などと相談した結果、以前から候補にあげていて、響きもよくて、画数も大吉という名前、
大和(やまとに決めました!!
決まる前から、両親は
「やまとぉ~^^」と呼んでるし、シンプルな字、みんなに間違いなく呼んでもらえる名前、あとお義父さん、だんなさまとも『和』という文字が名前についているので、モゴモゴちゃんにも『和』という文字を使いたかったから、まさにぴったりの名前だったわけです。 
命名式も20日にしていただくことになり、だんなさまと2人楽しみにしているところ^^。
さっそく『出生届』を記入して、だんなさまに東京で届出をしてもらうことにしました。
これからはモゴモゴちゃん改め、やまと君となりまーす!
f0038407_9514041.jpg

お風呂上りなので、おっさんみたいな髪型のやまとです...
f0038407_9522252.jpg

お七夜のお祝い^^ わたしも7ヶ月ぶりにちょーっとだけビールをいただきました^^
f0038407_9532858.jpg

父子、同じ格好でねてござる....

大和へ。これからの人生、しっかり自分の足で歩み、考え、おもいやりのある、たくましい男の子に育ってね。パパ&ママ、じじ&ばば、みんなが見守っているからね^^

f0038407_954691.jpg

実家のある京都・下京区は祇園祭のコンチキチンのお囃子が聞こえています。
甥っこのゆうた君は四条傘鉾で踊りを披露、この日は小学校で最後のリハーサル。

一年前の7月15日、台風で8時間ほど品川に止まってしまった新幹線に乗って、初めて実家に挨拶(結婚の承諾?をもらいに)に来てくれただんなさま。 一年後には大和が生まれているなんて、わたしも予想しなかった。 添乗員、何事も段取りよく、スピーディーに進める事が基本ですね、おほほ。
それにしても、2週間ぶりのスタバのコーヒーゼリープラプチーノは絶品でした....
[PR]
by isaisa0108 | 2008-07-14 09:09 | 0ヶ月