「ほっ」と。キャンペーン

幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

カテゴリ:2歳2ヶ月( 5 )

動物園♪

10月1日は都民の日、だんなさんも仕事が休みだったので、さっそく『無料開放~』な場所を調べてお出かけだ。 去年は幕張臨海公園で水族館を楽しんだので、今年は一度は行ってみたかった『上野動物園』へ行ってきました。

上野動物園といえば、パンダのランランとカンカン....というイメージがついつい出てくる母。 
でも今はパンダはいなくなっちゃったのよね~ 残念だわ。
でも上野動物園は北海道の旭山動物園を目指すべく、展示方法もあれこれ工夫されているらしい。そんな様子が先日テレビで放映されていたので、これは行かねば!と思って。

で、行ってみたら、思ったよりも広くてビックリ。 西と東に分かれていて、モノレールでつながっていたりして、おー! さすがにいつも行く市川動植物園よりは動物の種類も多くて、やまとも興味深々だ。
f0038407_8572745.jpg

タイに来ました~みたいな建物があったので、パチリ。
f0038407_858352.jpg

後ろに小さく、ゾウ.....
f0038407_8584154.jpg

なにげに見上げると、そこには動物達が。。。。ビックリ^^
f0038407_8593256.jpg

不思議なおサルや、
f0038407_8595979.jpg

プレーリードッグのファミリー達。
f0038407_902713.jpg

リラックスしすぎなカバ夫婦。
f0038407_9059100.jpg

そして、今回やまとのハートをつかんだものは...
f0038407_913465.jpg

直立不動のミーアキャットでした~
f0038407_92695.jpg

後ろにも気を使うで!
f0038407_922821.jpg

これ、ほしい~っ
そうだね、いい遊び相手になりそうだね、やまと。

でも、母が一番持って帰りたくなったのは『アルマジロ』。 完全な球形になるらしく、それでもっていつもはうろうろ....やまとの遊び相手としては、不足はなかろう(投げてもよし、走ってもよし)。
 
あー、これも欲しい~!!とやまとが一目散に走っていったその先には....
f0038407_94477.jpg

大好き、ソフトクリーム!(って、別に上野動物園でなくてもいいやん....)

なんだかんだいいつつも、たっぷり楽しめた秋の一日でした♪♪♪
f0038407_961994.jpg

お友達とキッズカフェで。 なぜか置いてあったフラのスカートをはかせてみたら、気に入った様子
f0038407_97236.jpg

はじめまして、やまこですぅ~
f0038407_975013.jpg

スカートだと滑りやすくなって、こりゃ楽しいわ!
f0038407_981620.jpg

ズルズルズルぅ~~~~
f0038407_99389.jpg

うーーーん、微妙だわ。
[PR]
by isaisa0108 | 2010-10-04 09:09 | 2歳2ヶ月

ずっとやりたかったこと

ついこの間まで30℃を越えていたのに、気がつけば秋の気配。
ようやく涼しくなったので、思い切ってクローゼットの整理に取りかかった。

いただきもののやまとの服。小さくなった着られなくなったものは思い切ってさようなら~
あとは来年親戚の女の子に赤ちゃんが産まれるので、もらってもらうことにした。 服もそのほうが嬉しいだろう。
今年まだ大きなものは来年用にダンボール箱に入れて蓋をする。 
甥っ子・遼マンからいただいた服は丈夫で着られそうなものばかり。 これは大切にとっておこう。
どんどん片付けに拍車がかかり、もう途中ではやめられなくなってきた。
だんなさんにやまとを託し、ママは1人黙々と作業を続ける。
やまとが小さいときによく着ていた服を見て、「うわぁ~、こんな小さかったんや~」と、ひとり感慨にふけることしばしば。。。。(さらに私の小さいときのアルバムが出てきて、あまりにもやまとに似ているので、ひとり大爆笑などもあり)。

結果、大きな紙袋4袋が親戚のお宅行きに。 じじ&ばばに買ってもらった服や初めてきた肌着、親戚のみなさんやお友達からお祝いにいただいた服は思い出と一緒に大切にケースに入れて保管。 
あ~、すっきりした~~~~~~
拍車がかかったママは、今度は自分の服にも取り掛かる。
わたし、何でも思い切って捨てる派なのよね。 この夏着なかった服は、はい、さようなら~♪
(ちなみにだんなさんは何でも取っておくタイプ。 でも少ーしづつ、捨てる派に勧誘している)

ということで。 クローゼットはすっきり!! ワンダフォ~♪♪♪
夏物からすっかり秋冬ものに衣替えよ!
(が、まだそれほど寒くなく、セーターなどは着られないので、しまった夏物をちょびちょび出しては着ているのでした。 ちゃんちゃん)

遼マンにいただいたベレー帽をかぶせてみました~
f0038407_10245271.jpg

なんだか.....ちょっと違う。。
f0038407_10255153.jpg

ボーダーシャツだし、ちょっとフレンチな少年をイメージしたのに。 ふむ、どこかしら違う。
f0038407_10272732.jpg

いやや~、こんな帽子かぶせんといて~~(by 大の帽子嫌い やまと)
f0038407_10281563.jpg

そんなことないよ~ よく似合っているよ~(by 何とかおだてる母.....)

ps. ちなみに母が片付けに全精神をそそいでいる間、父&息子は松戸まで自転車で走ってきたらしい。 だんなさん曰く「軽く10㌔は走ったよ~」って。 おいおい、どこまで行くのよ。 そういえば、だんなさんは中学1年のときに犬吠崎、2年の時に筑波山に友達と自転車で出掛けたらしい。。。父、どこまでも少年だ。。。
[PR]
by isaisa0108 | 2010-09-28 09:53 | 2歳2ヶ月

白州工場

山梨にあるサントリー白州工場へ行ってきました~
秋の3連休、夏にあちこち行き過ぎてレジャー費ほとんど使いきってしまった我が家なのだけれど、休みと聞くとどこかに行きたくなるのよね~おほほ。
で、どこに行く?となり、ふとだんなさんの頭にサントリーの白州工場が浮かんだらしく、じゃ、そこで!みたいなノリで決めました。 
里帰り出産中にふたりで大山崎にある工場を見学し、そこで「山崎」の名前入りのウィスキーグラスをいただき(だんなさん愛用中~)、白州も揃えるか?! ということで。
山梨まで行かないといけないけれど宿泊はもったいないので(....)、日帰りだ! 近くには温泉もあるみたいだし、工場見学して温泉入って、近くのアウトレットに寄ってこようということで。 

そんなノリノリの我が家だったのだけれど、世間のみなさんも同じ考えで道は混みこみだわよ。
渋滞50キロって、あーた、京都=大阪間やんっ!!
いけるところまで下道を走り、途中から高速へ飛び込んだ。 ノロノロのろのろ.....ま、それでも動くだけましだわね。 あっちこっちで追突しているらしく、パトカーを何台見たことか。やまとは本物のパトカー見れて喜んでいたけれど。

そんなこんなで最初のトイレ休憩まで4時間。 お客さんから文句でそうな行程だ。 
「2時間から2時間半でトイレ休憩です~」なんていいつつ、田舎の一般道ではトイレがなくって、ほんと、血眼になってドライバーちゃんとトイレを探したことも一度や二度ではない。 懐かしい。
SAのコンビにでおにぎりとおみそ汁のランチを済ませ、なんとか無事にたどりつきました。
家を出て6時間経ってました。。。。。往復だと12時間だ。 成田を出てヨーロッパに着いてる頃だよね~
そんなくたくたな行程にも関わらず、お客さん(やまと)はずーーーっと寝てた。 半分くらい寝てた。 おかげで文句を言われずに済みました^^
f0038407_1042723.jpg

やってきました、サントリー白州工場^^
f0038407_10245867.jpg

うわー、すごい樽だねー
f0038407_10252581.jpg

ショップも充実。以前山崎の工場で買ったのと同じ、コースターの白州版を購入。
f0038407_10261171.jpg

そしてなぜか腹丸出しのやまと...
f0038407_10264864.jpg

醸造行程を見られる1時間のガイドツアーに参加してきました。 山崎よりもはるかに広くて、途中バスに乗ったりしました~
f0038407_10274247.jpg

ここでおいちいウィスキーが造られるのね^^
f0038407_1028784.jpg

プツプツプツ....発酵しているよ
f0038407_1028452.jpg

自然が豊かな環境。 野鳥もあちこちで見られたよ♪♪ 
f0038407_10304664.jpg

樽はこうして火を入れて、何度も使うそうです。迫力満点のショーだ。
f0038407_10313877.jpg

ガイドツアーの最後はお楽しみの試飲ターイム♪ 白州12年ものと10年ものをいただきました。
f0038407_10323519.jpg

飲めないあなたには「南アルプスの天然水」と「なっちゃん」があるわよ~
f0038407_1033142.jpg

ごくごくごく.....
f0038407_10333134.jpg

もらった白州グラス。

この後は道の駅小渕沢のとなりにある『延命の湯』にぷらっとお立ち寄り。
やっぱり旅に温泉は欠かせないわぁ~ はぁ~リラックスぅ~ 
地元の人に教えてもらった食堂でおいちいご飯をいただいて帰ってきました。
帰りは....5時間。 おっ、行きより早かった!!
[PR]
by isaisa0108 | 2010-09-20 10:38 | 2歳2ヶ月

お出かけ

涼しくなったと思ったら、また夏の暑さが戻ってきた週末。
いかん、このままでは夏バテするよ、なにかおいちいものをお腹いっぱい食べたいわ~♪
ということで、行ってまいりました、中華街

関西に住む友達が神戸で飲茶ランチしてきた~と聞いて以来、頭の中に飲茶メニューがぐるぐる...
これはやっぱり、飲茶だわよね。 さ、おでかけ、おでかけ。
高速代がもったいので行きは下道、帰りだけ高速という我が家のルールに従って、出発。
やまとはクルマに乗せるとすぐにZzzzz....  おかげさまでてこずることなく、無事に横浜に到着。

お店は前回同様、招福楼。 時間無制限の食べ放題の飲茶バイキングだ。 バイキングといっても、ひとつひとつ注文して、テーブルに持ってきてくれるので熱々が味わえるのが嬉しい!
1人2600円くらいなので、ちと家計圧迫だが、1~2年に1回だし、たまにはいいよね。
(やまとは無料。 ただし、3歳になると有料らしい)

目を覚ましたやまとを椅子に座らせて、さ、注文、注文~!!
f0038407_13144813.jpg

中華街~♪♪
f0038407_13152058.jpg

海老がぷりっぷり!蒸し海老餃子^^
f0038407_1316296.jpg

ふかひれ入りの餃子はスープまで飲み干せるよ~ん
f0038407_1316359.jpg

私のマストアイテム、大根餅。 むちむちの食感がやみつき~
f0038407_1317193.jpg

これは揚げ餃子。 あちあち~っ!

最初の注文の品だけ写真に収め、あとはひたすら食べる食べる。。。。
小龍包はじゅわ~っとしたスープも一緒に飲み干し、鶏足のトウチ炒めはコラーゲンたっぷり!
湯葉の揚げたものや、ニラのなんやら....(もう記憶が飛んでます。。。)

相席だったにも関わらず、以外とおとなしくもくもくと食べていた大和。 おやつ無しだったからお腹がすいていたとみえる。
f0038407_13214717.jpg

五目あんかけ焼きそばがお気に入り。
f0038407_13222961.jpg

コーンスープもしっかり飲んでたよ。 『こーーーん』と言いながら。

最後のしめくくりはデザートタイム。全品ご注文でございます。 杏仁豆腐、マンゴープリン、薬膳ゼリー、などなど...あぁ、幸せ~♪
そしてやまとは↓
f0038407_13251218.jpg

初めて食べたタピオカ入りココナッツミルクがえらい気に言った様子で、
f0038407_13253849.jpg

飲み干してました。。。。
おいちかった、ごちそうさま!

お腹がふくれたあとは、だんなさんお気に入りの日産ショールームへ。 ここはキレイで、涼しくて、多少やまとが走り回っても大丈夫なのよね。 フロアにはリラックスチェアが置いてあって、カフェもあるしね。 クルマにいまいち興味なしの母はカフェでリラーックス♪ 極楽じゃ。

そんなこんなで楽しい一日をすごして家に戻ってきたのだが、なんとなく頭が痛い&体がだるい。
行きのクルマの中で「んん?なんかだるいな~」と思っていたのだが、家に帰って熱を測ったら、38℃を超えていた。 ひえ~っ、なんかおかしいと思った~
夕食の支度をだんなさんに任せて横になるも、一向に治る気配なし。 と思ったら、だんなさんも熱が39度あるって。 ひや~っ、2人揃って夏バテ?! 夏の疲れって少し涼しくなった頃に出るものね。 この日は2人揃って、お布団をしっかりかぶり、ポカリスウェットを飲み干し、汗かいてなんとか熱をさげようと必死のパッチだ。 なんどトイレに行ったことか。。。
そして、夜中中バタバタする父&母を尻目に、タオルケットを蹴飛ばし、大の字になって寝ている息子を見て「お前は大物になるよ..」とつぶやく母でした。

熱は朝には微熱程度に戻りました。 あー良かった^^
みなさんもご自愛くださいね~
[PR]
by isaisa0108 | 2010-09-12 13:48 | 2歳2ヶ月

はじめての悔し泣き

最近の出来事。

やまとが夕食をぱぱぱ~っと食べたか食べてないかで「ごちそうさま」となり、「まー、そういう日もあるわな」と私とだんなさんは食事の続きを楽しんでいた。

そうすると、お気に入りの救急車とパトカーを持ってきて「あー、あー」(彼はこの一言で自分の要求を伝えてくる)、つまり「なー、ちょっとー、遊んでーなー...」ってとこか。
でも今父と母は食事中。 「いまごはんだから、後でね」と突っぱねていた。 それでも彼は諦めず、「あー、あー」と遊んでー攻撃。 3回くらいダメだからね!と突っぱねていたが、あまりにしつこいので、目をみてこわーい顔して腕をぎゅっと握って鬼ママになって、
『ダメ!!』
ついでにパパからも「ごはん食べないで遊ぶのはダメ!」とダメ出し。。。

あれ~、どうするかな~、あきらめて1人であっちいって遊ぶかな~と思っていたら、急に口が文字通り『へ』の字になり、みるみるうちに目に涙が。 ありゃりゃ~?? 泣いちゃうの??

う、う、う、うううびょびょびょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおーーーーーー!!

泣いた。 初めて悔し泣きをしたよ。 
今まで泣くのは痛いとか、怖い、とかそんな感じだったのだけど、これは100%悔しくて泣いているのだ。 というか、泣き方が完全に違った。 感情に任せてびよ~ん、ではなくて、我慢して我慢して、でも我慢仕切れなくて....っていうか。「いつも遊んでくれるのに、ぼく、パトカーと救急車で遊びたいのに、どうして、どうして....」という感情が手に取るようにわかったもの。あやしながら、ちょっと感動した。

言葉が通じればきちんとことばで説明できる。「ご飯食べたら一緒に遊ぶから、ちょっと待ってね」と。が、この世に生まれてまだ2年しか経っていない彼とは言葉でのコミュニケーションをとれる様になれるのは、まだまだ先のようで。。。

仕方ないか。 「ちょっと待って、あとでねー」がまだ100%は理解できないのだ。
ということでパパに早めにご飯をたべてもらい(ママは食べ続ける...)、一緒に遊んでもらいました。
まー、そのときの嬉しそうな顔ったら、ありゃしない。 よっぽど一緒に遊びたかったのだろう。

言葉が通じればいいのにー、と思う反面、言葉がない時期も今だけだしね。しっかり心に耳を傾けてあげようっとー、とママは思うのでした。 ちゃんちゃん。
[PR]
by isaisa0108 | 2010-09-09 08:58 | 2歳2ヶ月