1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

<   2007年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

かしわ餅?

出発が近づくといつもバタバタの私。 「あ、あれスーツケースに入れるの忘れた」という物が5点以上あるのは普通。
今日もそんな感じで走り回っておりました。そんな私の目に飛び込んできたのは...

かしわ餅

「うーん、もうすぐ端午の節句なのね」。 季節は感じられるうちに...と思って購入。
こしあん・つぶあん・みそよりお好きなものをチョイスしてください、と。

で、大人になってから好きになった『みそ』と『こしあん』を買いました。
家に帰ってからさっそくいただいてみました。 ちょっと雰囲気だしてお抹茶とともに...
f0038407_21145810.jpg


もっちりむちむち。 あー、おいちい ♪ ♪

「む?」。みそあんだと思って食べたらこしあんだった。 えー、でもこの葉っぱの色は「みそ」やろ~??
地域によって差があるのでしょうか? ちなみにもうひとつのお餅はピンク色をしていて、中身はみそあんでした。 

どっちでもいいけど。 両方食べたし^^
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-29 21:18 | 普段の暮らしから

またなくなった....

今日はひさしぶりに自転車に乗って駅へ行った。 家から駅まで歩いて3分。 べつに自転車使わないでもいいのだけれど、なんとなく、そう気分の問題で。
「今日は自転車日和だわ」っていう感じで。。 駅の近くに駐輪。 なーんとなく「もしかして?」という気はしてました。 でもゴールデンウィークの最初の日だし、まさかー^^、ねえ。

用事を済ませて帰ってきたら..

ないっ
やられた...「4月28日に撤去しました」やって。。。

京都から来てこれで3台持って行かれたことになる。 ふぇ~ん。 チャリンコ好きな私は結構落ち込んだ。。。。ついでに6月のツアーでリクエストしていた事が予定通りいかなくなって、ダブルでどどーん...あぁぁぁ

別にたいしたことじゃあない。 パスポート取られたわけではないし、リクエストが通らないこともある、チキンラーメン買うくらいのお金は手元にあるし、病気で困っているわけでもない。 へいき、平気さ~♪ ♪ ♪

そんな私が見つけた面白いもの↓
これ
私のお気に入りは「宴会芸」編と「すごいやん」編^^
部屋で一人大笑い~、あー、さっぱり!

みなさんもぜひご一緒に大笑いしましょう~
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-29 00:38 | 普段の暮らしから

がちがち...

みなさん、ごきげんいかが? 7桁添乗員です。 おーっほっほっほ(、って嫌味かしらん?)

今日は会社に打ち合わせに行ってきました。 
その数字の持つ威力に圧倒されて、細かいところにまで目がいってなかったけれど、ふむ。 すごいぞ、このツアー...

まず、パリのお宿が『LE MEURICE』(ル・ムーリス)、しかも6連泊。 担当者の方のお話では一泊10万近くするそうです。 うわっ。パリにある超高級ホテルのひとつで「ヴィクトリア女王はじめ世界各国の賓客をもてなしてきました。芸術家にも愛され、ピカソ、ダリが長期間滞在していたことでも有名。パリで最も美しいラグジュアリーホテルのひとつとして評価されています。」とホテル案内に書いてある。 一番高い部屋はプレジデンシャルスイートで一泊140万円らしい。
誰がお泊りになるのか??→アラブやどっかの王様や超VIPがいらっしゃるそうです。納得。

そして私が一番楽しみにしているのが、ホテルのレストラン!ミシュランの三ツ星にランクを上げたその仕掛け人、シェフのヤニック・アレンが作り出すお料理の数々はもうため息が出るそうな...ずっと注目されていたヤニック。 レストランが3つ星になってからはもう予約がとれないそう。すごすぎる..そんなレストランでのお食事も予定されているのです。もう『おいちーっ』のオンパレード間違いなし。 でも緊張してカメラを出せないかも、わたし。

このヤニックは若干39歳。 あら?いい感じ?つりあいとれてる??
どうしよう、「僕の右腕になってください」って言われたら?!さ、ここからはしばし空想にひたりましょうね、一緒に~
パリ移住(トルコ移住はどうなった??)→ヤニックとル・ムーリスで挙式&パーティ(みなさんは”飲み放題”ってことにしてあげましょう。からむんじゃないぞ)→フィガロとかの取材を受ける→マダムとして夫を助けてビジネスを拡大させる(わたし、意外と尽くすおんななの...うふ)→本を出版。タイトルはいさこ・ロワイヤル
これで決まり。 

でもね、会社のみんなが「すごいレストランだよ|」「下見に玄関まで行ったけれど、入れなかったよ~」「なんだかんだ...すごいっ!」って耳元でささやくものだから、わたしがっちがち...
これはお料理を味わう以前に、精神的に参ってしまうかもしれない。。。

もらってきたDVDを見てみたら、お風呂が大理石(浴槽ばかりでなく部屋中が)、客室はルイ14世時代を彷彿とさせる内装、120チャンネルのフラットスクリーンテレビ(一日20チャンネル見るのか?)、季節ごとのアメニティ(もしかして〇ルメス?)、リラックス効果抜群のスパなどなど...
わおーって感じでしょ?全室無料!高速インターネット設置なので、この様子は随時お届けする予定です(精神的に参ってなければ...)。

さ、これから精神修行に行ってきます、ビリーの元へ。。。
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-27 22:36 | 普段の暮らしから

とうとう...

この間、ハトぽっぽ親子がオーナーに内緒で間借りをしていることをお伝えしました。 わたしも巣立つまでだし、見守っていこうかなーとかる~く、本当にかる~く考えておりました。鳴かないし、そんなに被害は及んでないように思えたので、この時は...

が、しかし。

周りの人に聞いてみると「だめだめ、すぐに追っ払わないと大変だよ。 わたしなんて洗濯機の排水溝に引っかかってたんだから](うお~、こわっ)とか「どんどん増殖していく」(そのうち団地状態?)「ハトが原因で引越しした人がいる」(え、この間更新料払ったばかりだし、それは勘弁..)、とか。。。
家に帰ってさっそくネットで検索。『ハト被害』。 お掃除をしてくれる業者さんを見つけ(自分ではできそうにないと思った)、問い合わせをしてみた。
撤去料 約3万円なり。 
そんな大金、払えるか~っ!!

でもこのままでは大変なことになる。 そおーっと覗いてみると...いらっしゃる。時々マミーが飛んできて暖めている様子。ここ、排水口があるから水でびちょびちょになるのに、なんでここに?

ずっと家にいるので、気になって気になって仕方ない。 どうしよう、このままおいておくか?でも暑くなるとなんか虫とか出たら嫌だし...寝てもさめても考えるのはハトのことばかり...。 
はとノイローゼ一歩手前のわたし。

母にも電話。「ぜんぜん鳴かへんよ」「へー、そう。そのうちポオッポオッ~、ポオッポオ~ッ♪て鳴くんちゃう?」(やけに鳴き方がうまい母)、ガチャン。

そして今朝、日課となっている「洗濯機の後ろを覗き込む」をしてみたら、バババーッと5羽くらいが飛びたった。なんだ、なんだ、なんだそんなたくさんメンズが出入りしているのよ?!ちょっとー母さん、あーた子供がいるのになんてことを...。このままでは父なし子が増えるばかり。 
撤去決定

深呼吸をして精神を軽く統一した後、両手に軍手をはめてそおーっと洗濯機を動かしてから、赤ちゃんはとを新聞に包んでアパート1階へ猛ダッシュ!!(お、落とすな!)植え込みの人目につかない場所に避難させてあげました。 そして母にも目配せ。「ここよ」と。
あとはマイホームの撤去。 よくコレだけ集めたねー、枝を。さながらブルドーザーになった気分でガッシャーンとお家を撤去しました。 で、ごしごし洗って、あらさっぱり。 これで元通り。

その後数羽のメンズはとが飛んできては「あれ?彼女は??」みたいな目をして探していたけど。でもこれで開放。。。ほおー...。 
が、安心はできない。 はとはまた同じ場所に巣をつくる習性があるらしい(ネットでハトの生態を勉強した私)。置いておくだけでハトが来なくなるという優れものがあるそうなので、それに頼ることにします。

ツアーから帰ってきた時に、『亀戸ニュータウン』ができていないことを願います...
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-26 13:51 | 普段の暮らしから

桁はずれの...

今日は雨の一日。 休みの日に雨が降るのは嫌いじゃないなー。 なぜって、考え事とかできそうな気がするから。 実際はあんまりしないけど。あくまでも「休みの日」オンリーってことで。 

昨日はクロアチアで知り合ったTさん(お客さん)とその彼と3人で、御茶ノ水でごはん。 
あーん、デジカメ持って行ってなかったのが残念!みんなで食べた
チーズドッグ』、あれは絶品! 生まれて初めて食べたけれど、癖になる味。 普通にパンにチーズがはさんであると思ったら、仕事っぷりが違っていて嬉しいびっくり。
見た目は「バナナ」そっくり?、表面はぱりぱりのワッフル、でもちょっぴり塩味、中にはとろ~りチーズが入っていて、熱々!!日本にもこうしたおいしいものが探せばたくさんあるのだなあ。

来週からもうゴールデンウィークに突入。行くのはPARIS。 そう、物価高&大統領選挙で荒れ狂う予定のパリィ~へ。。。 おまけに5月1日がメーデーのため、スケジュールがいつもと違う。 ま、仕方ない。
だって、このツアーの料金、7桁....はい、もう一度、「な・な・け・た」。
まぎれもなく過去最高値を記録。 いいのか、行っても?でもこの間のツアーと見るところは同じっぽいけどな。 鴨も同じだし。。。

乞うご期待...
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-25 20:06 | 普段の暮らしから

和のこころ、ここにあり

この間から、先輩や友達にごはんをごちそうになっている私。 今日は午前中のド短期アルバイトで「!」っていうくらいの臨時収入が。うほうほ。よかった、いまだ私の銀行口座は500円と少し。 なんとかこれで月末までもつかしら?! これって奇跡? いえ、無駄遣いをやめればいいだけのことでございます。 (ビリーよ、君が原因か?)

今日は近くに住むM&Mおじ・おばさまたちに招かれて、門前仲町にある割烹料理屋さんに連れて行ってもらいました~。初めて降りたった門仲はおせんべいやさんや、甘味やさんなど、私の興味をそそる、そそる...
またゆっくり来るとして、さっそくお店に向かいました。
この仕事をしていると「季節感」が感じられないので、こうしたお招きはとっても嬉しいっ!
これもおじさんたちの結婚式で当時5歳くらいだった私が弟と素晴らしい歌(朝丘めぐみ♪)を披露したことによるおかえしでしょうか??人間、いろいろしておくとよいものですね。おほほ。

駅からすぐのお店に向かうと、どうやら常連の皆様たちがカウンター席に座ってもう始めていらっしゃいます。私たちはすわり心地のいい、掘りごたつ式のテーブルへ。
さっそくビールを注文してかんぱーい!  お料理も次から次へと運ばれてきました。↓
f0038407_23475386.jpg

煮物の盛り合わせ。とおくに見えるのは、ご存知『ピエール。マルコリーニ』さま。ベルギーでナンバーワンの美味しいチョコレート。その一粒はまるで宝石...Mおじさんがもらってきたそうです。一応、貴重なものということで、一緒に写真に納まっていただきました。→ベネルクスのブログに詳しく載せていまーす。
f0038407_23504112.jpg

お刺身盛り合わせ。 その横には熱々さつま揚げなり。しょうが醤油で...
f0038407_23514336.jpg

ああ、素敵。すばらしい。 旬の若竹煮、砂ズリの衣揚げ、里芋と飯蛸の煮物。
f0038407_2353192.jpg

アップでどうぞ。
f0038407_23534537.jpg

手作り感たっぷり、コロッケ。添えてあるのは甘くてやわらか春キャベツ。
f0038407_23542715.jpg

締めはシジミのおみそ汁と、ちびこい焼きおにぎり。あー、幸せ。

この後はM&Mさま宅へおじゃまして、いつものように?おじさまお勧め?ブランデーやシングルモルトウィスキーなどをちびちび、いただきました。
f0038407_23555834.jpg

おじさん宅にやってきた、素敵な白い革張りのソファー。北欧デザインだそうです。
f0038407_23563546.jpg

ピエールの中身はこんな感じ。美しすぎる...(ちと、割れてるか...?)
f0038407_2357070.jpg

M子さんお手製のチーズケーキもすごくおいしかったです!

帰りには袋にいっぱいお土産をいただきました。 その中には京都から送られてきたを使った筍ごはんも!季節を感じることが少ない私のために、M子さんからのおすそ分け。涙。。。

さ、あしたっからまた頑張ろう~!!シルケボーのNちゃん、元気そうな声が聞けて嬉しかったです。Daiki君もつたい歩きしていて、成長の早さにびっくりしました。私も成長しようっと、ビリーと共に...うふ。

ps.このブログは海外に暮らしていらっしゃる皆さんにも良く見ていただいているのですが、決してケンカを売っている訳ではございませんので、あしからずご了承くださいませ。
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-24 00:02 | 普段の暮らしから

愛の巣

やっと本格的に?暖かくなってきました。 トルコから帰ってきたらあまりの寒さに成田で凍死しそうになりましたけど。 これで冬物のコートやセーターをクリーニングに出す準備もOK!(でもお金なし...)

トルコに行く前に気づいてはいたのだが。。。最近やたら『ハト』がベランダに飛んでくるなあ、と。 しかも時々わたしの無印の洗濯機の上でバトルを繰り広げていたりもした。
おいおい、無断進入はダメよ!。 とことばで言ってみても通じることはなく、「ええいっっ!」とか「どやーっ」とか言って両腕ばたばたやって、追っ払っていた私。

でも何かおかしい。

ふと、洗濯機の後ろに立てかけていたダンボールを回収に出そうと引っ張り出したら...

小枝で作ったマイ・スウィート・ホーム
そして、その中にちょこんと卵が2つ。

なんと、ハトたちはオーナーに内緒で愛の巣をこつこつと築いていたのでした。
「え?ツバメは縁起物と聞くけれど、果たしてハトの巣って...どうよ?」。

でも、これも何かのご縁。 ヒナが巣立つまで見届けてあげましょう。 宿敵カラスからも私が身を盾にして守ってあげようではあーりませんか!!

そう、そしてきっといつの日か、ハトたちが「オーナーさん、あなたのおかげでほら、こんなに元気に育ちました。 お礼にオーナーさんにお似合いの素敵なボーイフレンドを見つけてきました..」とかいうハトの恩返もありうるかも?!

その日が来ることを信じて、今日も私は暖かく見守り続けるのでした。洗濯物にフンがついてもいつか来るであろう、恩返しを期待して文句はいいません!
頼むぞ、ハトさん!


ps. ビリーの応用プログラムの初日。ビリーは着替えて出演。そして「激しい運動をすると、服がずれるな」というコメントが入っていました。めちゃキツイぞ。
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-23 02:17 | 普段の暮らしから

ビリーにぞっこん...

ツアーから帰って来た日はどーしても時差の関係で夜の変な時間に起きてしまう→テレビを見る→通販の番組 という図式。

そして、ボーっとした頭に飛び込んできたのが『ビリーのブートキャンププログラム』!
今アメリカではヨガ・ピラテスについで人気があるらしい(by 通販会社)。 軍隊に入った新人が短期間で身体を絞り込むないようで、最近ではハリウッドスターもこのビリーの元を訪れているらしい(by 通販会社)。そして視聴者の3人の男女がこの1週間のプログラムに参加。 別人かと思うくらい腹筋が割れて、体が締まっているではあーりませんか!!

即、購入

次のツアーまでの間、わたしはビリーについて行く事にしました。 届いた4枚のDVDにはビリーからの手紙が入っていました。
『入隊、おめでとう!!』                  
私の頭の中には「兵役の義務」という単語が浮かびました。。。入隊したからには頑張らないと!そして、ビリーの横で番組に出ているシェリー(腹筋が割れまくっている)の座を奪わねば!

昨日で基本プログラムが終わり、今日から応用プログラム。 
めっちゃキツイ!  
ツアーに持っていけるし、少しのスペースでできるからと購入した私。でも足を蹴り上げたり、飛んだり跳ねたりするので、きっと階下の人は不審に思っていると思う。床が抜けないことを願います(京都に住んでいた2万円の家賃の家の床が抜けたことがあるので...)。

次のツアーまであと1週間以上。 うふふ、どうしよう、腹筋割れまくっていたら...(と、昨日会社の先輩たちと”村さ来”でグレープフルーツチューハイ2杯飲み干した私は思うのでした)。                            
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-22 12:42 | 普段の暮らしから

おいしいもの

ツアーから帰った次の日、前から約束をしていた会社の先輩と3人で『ホルモン屋』へ行きました。普通「ホルモン」って言うと「だめ、わたしホルモン食べられないの」という可愛い女の子が多い中、わたしたち添乗員3人組は世界中でいろんなゲテモノ食生活をエンジョイ!しているので、ぜーんぜん大丈夫なのさ!
ははは、おんな3人でホルモン、素敵...。これも明日のお肌のためさ。(で、ホルモンってお肌にいいの?)

家の近くにあるお店で、仕事関係で仲良くなった先輩添乗員さんに教えてもらったお店。 知らなかった~、こんな隠れた名店があるなんて。 初めて行ったときは、その先輩のだんなさんに並んでもらい(予約不可)、食べまくりました。 どれもおいしい&新鮮&安い!!その感動を再び、と訪れました。

先輩たちは仕事から直行なので、今回はわたくしめが並びました。 雨の日だったので、そんなに並ぶこともなく先輩がやってきたらさっそくスタート!!
まずは前に来たときに食べて感激した「レバ刺し」と「豚足」をおつまみに注文。 ここのレバ刺しは新鮮なので、ぜーんぜん臭みがなくて、とろけるようにおいしいのです。さらに豚足はゴマ風味のたれをたっぷりつけて食べます。 コラーゲン注入完了。。。
そのうち目の前の七厘の炭も熱くなってきて、「タン」「ミノ」「%&@:」「¥;:*¥+」とか名前だけではいまいち どの部位なのかわからないけれど、ずらりとお皿がならびました。これ、注文した?わからない?な、とりあえず、焼いてみよ!って感じだね。

ジュージューと炭火の上でお肉が香ばしく焼かれていきます。。。おおおーっ、おいちそうー!
f0038407_13361570.jpg

ジュジュジュ~っ
f0038407_13412922.jpg

おおーっつ、豆もやしちゃんがてんこ盛り。 

途中でわたしは「麦飯半盛り」を注文。 お肉とごはんってどうしてこんなに相性がいいのかしら?その後、コムタンスープをかけてさらさらっといただきました。 先輩は冷麺をつるつると。

写真を2枚撮ったら、あとは「食」に集中したため、ほんとおいしい画像がなくて許してちょ。 
先輩2人も大満足でござりました。 なんといってもお店の店員さんの対応が素敵。 爽やか&お肉に対する並々ならぬ愛情を感じましたよ。 そんな店員さんのアドバイスを受けつつ、次から次へと焼いては食べ、注文し、また焼いては食べ....時々炎が1メートルくらいたちのぼりましたけど、そこは愛嬌だわ。

また来ましょうねー、ホルモンは庶民の味方だし。 明日はきっとお肌つるつる??
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-20 13:43 | 普段の暮らしから

トンネルくぐって

さて、今日が最終日。 いよいよトルコともお別れ...ええーんっ。。

泣いてばかりもいられない、時間は刻々と迫ってきているわ。 さっそくチュランパレスの海側から専用の船に乗って「ボスポラス海峡クルーズ」に出発でーす。
f0038407_21344775.jpg

チャイを飲みながら、のんびり。
f0038407_21352962.jpg

こちらはイスタンブールのヨーロッパ側、この第一大橋を渡ると...
f0038407_21361558.jpg

はい、アジアへようこそ~!
f0038407_21365578.jpg

魚を釣ってるおじさん。 こんな小さい船でもちゃんとトルコの国旗を掲げているんですねー。
f0038407_2138762.jpg

チュランパレスも小さく見えました。
f0038407_21383950.jpg

おっ、大成建設も頑張っています。 そう、ヨーロッパとアジアを結ぶ海底トンネルを建設中。 トルコはどうしても日本の会社に作ってほしかったそうですよ。

1時間のクルーズの後は4000店以上のお店が立ち並ぶ『グランド・バザール』へ。 どうしても欲しかったブレスレットを値切りに値切って購入~。大事にしまーす。

さ、お腹が減った。 フォーシーズンでランチへ。
f0038407_21402726.jpg

レストランはこんな感じで、
f0038407_21422523.jpg

お庭にはきれいなお花が。 庭師のお兄ちゃんが丁寧に手入れをしていました。 食事をしようとしていた私たちと目が合うと...「にっこり^^」。 かーわいい!
f0038407_214343100.jpg

パンがいろいろ。 ささっていますね。
f0038407_21441160.jpg

前菜は温かいチーズのタルト。 ナイフを入れると...
f0038407_21444429.jpg

とろりんちょーん。あっつあつ~
f0038407_21451435.jpg

メインはサーモングリル。 超特大サイズ。 でもおいしい。 添えてあるのは「レモン」風味のリゾット。これがまたいい味だしてます...
f0038407_21461771.jpg

そしてそして、デザートはこんな感じの...
f0038407_2146439.jpg

チョコレートがとろ~り。 フォンダン・ショコラ! ごちそうさまでした^^おいちかったーっ

この後は空港へ。 トルコ航空直行便で成田へ向かいました。 
絶対また来るもーん、ますます大好きになったよ、トルコ!
f0038407_21485457.jpg

春爛漫、チューリップが満開のブルーモスク。 春のトルコはお花が本当にきれいでした!
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-19 21:50 | トルコ