幼稚園生の1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カメラが。。

さ、明日からクロアチアだーっと思っていたら、なんかデジカメの調子が変。。。

シャッターが下りないというか、画像が出ません、まったく。

おいちいお料理の写真がとれないやん....


ということで、新しいカメラを買うか修理が終わるまでしばーらくブログアップはお預けだ。

ちぇっ。

みなさん、しばらく待っててね。^^
[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-29 12:01 | 普段の暮らしから

3大名峰を制覇!

記憶のはるかかなたに追いやられつつあるスイスの風景をざざーっとご紹介しまーす!

きれいなマッターホルンを見ながらのハイキングの後は、お腹もすくわよね。 で、私のおススメ焼きたてのソーセージ!ここはお肉屋さんの店先にある屋台で、いつもお客さんが多くて賑わっています。 ツェルマットに行って街のメインストリートを歩けば必ず見つかるよん。
f0038407_16133592.jpg

おほほ。 ソーセージがぷりっぷりしておいちーっ! ちなみにビールやワインも売ってますわよ^^
f0038407_16111911.jpg

夜はみんなでフォンデュ・ディナーへ。 はい、王道のチーズフォンデュでーす!さらにワインが飲み放題だったのでもう、呑めや歌えの大騒ぎ♪♪でした。
f0038407_16163439.jpg

夏の間の恒例行事。 街中をペーター?とヤギ達がいろんな落し物をしながら行進。。。
f0038407_16173746.jpg

クラインマターホルンの展望台からの眺め。 マッターホルンは角度を変えると姿がまるっきり変わってしまう不思議な山。 この展望台からは手が届きそうなくらい近くに見えるので人気!みんなスキー板やボードをかついでやってくるのね。そう、ここは夏スキーのメッカ!
f0038407_16195184.jpg

おー、滑ってる、滑ってるぅ~ こりゃ最高ですね。
f0038407_16204440.jpg

最後のハイキングは5時間コース。 雨にも負けず、牛にも負けず。。。↓
f0038407_16212096.jpg

モー 
f0038407_16215865.jpg

「うわぁー、きれいなお花。 ガイドさん、ガイドさん、これ何のお花ですか?」
トリカブトですよ。 誰ですか、こっそり地図にマークしてるのは、後で取りにこないよーにね!」やって。
f0038407_16251764.jpg

ツェルマットの街が近づくと、こういう「ねずみ返しの小屋」という独特の建物が見えてきます。

そして最後のモンブラン観光の日。 朝から降る雨が止む気配がない。。。 大丈夫かなあ、と思いながらスイスから国境越えてフランスのシャモニに到着。 ロープーウェイ乗り場に向かったらなんと、途中駅までしか動いていなーい。。。ということで、私たちは翌朝に予定変更してこの日はシャモニの町をぶらぶらお散歩。 ボンジュール~って感じだな。
f0038407_16313273.jpg

シャモニの町並み
そして翌朝。 うーん、曇り空だなあ。。 とりあえずロープーウェイは上まで行っているみたい。 で、登ってみたよ、富士山よりも高いところにある展望台、エギュデュミディへ。
f0038407_16315613.jpg

真っ白けのけ~うーん、やっぱりだめかなあ。 でも見たいなあ、見せてあげたいなあ、ヨーロッパ最高峰のモンブランを....
とりあえず、思ったよりも寒くなかったのでお客さんとしばらく展望台で待ってみることに。 すると...
f0038407_16342439.jpg

え、も、もしかして....!?
f0038407_16345790.jpg

きゃ~っ、見えた見えた、モンブランーっ!

あー、良かった、みんな感激して写真をぱちぱち撮りまくっていらっしゃいました。 そりゃそうだ、だってモンブランだもんねー。 栗のクリームがのっかったケーキじゃないもんねー。

こうして無事に3大名峰を見て帰ることが出来ました。 めでたし、めでたし ^^

さ、続いてオーストラリアの風景をお届けしないとね。 近いうちに....
f0038407_16433091.jpg

こんな感じや、
f0038407_16434925.jpg

こんな感じで、ね。
で、来週からクロアチアなんです、わたし。。。ふむ。
そ、その前に実家のある京都の祇園祭を見るために帰ってきました。 おみやげ、もっと買いたかったなあ~
f0038407_16553959.jpg

甥っ子が踊っていまーす!
f0038407_1656438.jpg

[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-26 16:22 | スイス

帰国後に。。。

うおーっ、ブロガーとしては情けないくらいにアップしていませんね、ここ最近。。。
いろいろいそがしーいことが重なって、で、台風も来て、色々...。。。おほほ

今から2年半ぶりのオーストラリアへいってきまーす!15年前にホームステイしていた家のホストマザーが再婚してゴールドコーストに暮らしているので、そのお宅訪問ができれば、と考えていまーす。すっごい楽しみ^^

で、今回はパソコンを家に置いていくことになり、帰国後前回のスイスもまとめてどどーんとアップする予定でござります。 

しばらくお待ちを!オーストラリアでも『おいちー!』もの、いっぱい見つけてきまーす!
[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-17 15:45 | 普段の暮らしから

最初で最後の?

さーて、吹雪のスイスハイキングを楽しみながら(....)、 今年も氷河特急に乗って人気のリゾート地、ツェルマットにやって来ました。 いるぞいるぞ、日本人観光客のグループのみなさんが。 なんといっても今がベストシーズンのスイスだもんねー。 7日に開かれたマラソン大会(もちろん、フルマラソン!)の前夜祭も行われていて、いつにもましてにぎやかな到着となりました。
f0038407_1132827.jpg

ようこそ~
f0038407_1144182.jpg

村はガソリン車の乗り入れが禁止されているので、こうした「電気自動車」が活躍しています。 各ホテルのちびこいクルマがスーツケースを運んでくれまーす。

翌朝は天気予報どおりの雲ひとつない空。 天の川がはっきり見えた夜空も満喫した後は、早起きして「朝焼けのマッターホルン」を見にいきました。 あれ?去年も見たな。
f0038407_1155850.jpg

朝5時過ぎのようす。 まだ人少ない??
f0038407_1173759.jpg

いやいや、しばらくしたらこんな人だかり。 そして全て日本人というのがすごいぞ。
f0038407_1182749.jpg

おおっ
f0038407_11849100.jpg

おおおっ
f0038407_119854.jpg

おおおおっ
f0038407_1192675.jpg

おおおおぉーっ、マッターホルン!!

この日のハイキングはもう今までのスイスツアーの中で一番いい天気となりました。 一日中マッターホルンがくっきり!山を見ながらのハイキングも鼻歌一つも出るくらい♪ ♪ヨロレイヒ~♪
f0038407_11115798.jpg

わたしよ、わたしーっ
f0038407_11123195.jpg

生まれて初めて見た野生のエーデルワイス!!
f0038407_11132988.jpg

生まれて初めて見た逆さマッターホルン!感動。。。。
f0038407_1116551.jpg

ガイドさんとはいポーズ!
f0038407_11162562.jpg

みなさんここで、持ってきたおにぎりのお弁当を広げていました。 そりゃあ、マッターホルンを見ながら食べるおにぎり、おいしくないわけがないっ!!さいこーっ!おいちーっ!!
f0038407_1117413.jpg

帰り道ではまたまたエーデルワイスを発見!
f0038407_11182448.jpg

てっくてく~
f0038407_11184959.jpg

バニラの香りのするラン科のお花もまたまた発見!くんくん...
f0038407_11202353.jpg

2時間のハイキングのあとでフィルスト駅に到着~、もう待てないわ、かんぱーい!!

この日のツェルマットは本当にいい天気だったなあ~。 最初で最後かもしれないなあ~
しっかりとマッターホルンの姿を心に焼き付けておこうと思った一日でした。
f0038407_11225227.jpg

[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-14 11:14 | スイス

雪の八甲田山。。。?

スイスって、私が思うに冬の方が天気がいいような気がする。。。今年の冬のスイスブログ見てよ、ね??で、今年の夏のスイスはこんな感じです。。。↓
f0038407_14225466.jpg

吹雪いてるやんっ!
そんな中でも日程は変えられない。。。毎日どこかしらハイキングがある今回のツアー。行くと書いてあるには行かねばならない。。どどーん....
最初のアルピグレンのハイキングはまだ良かった。 ほら、牛さんがモーモーとカウベル鳴らしてのんびりした雰囲気のハイキングだったもん。 行きはね....
f0038407_14254672.jpg

それが帰りの電車からの車窓はこうだ!
f0038407_142622100.jpg

さっきまで緑の牧草地帯だったところが、一面雪野原。。。
f0038407_14282710.jpg

本気で雪合戦しているドイツ人のツーリスト達。 結構楽しそう~^^
f0038407_14293446.jpg

この日泊まったウェンゲンの街。 とても静かでいいところ。。。夕方は晴れてたしね^^
翌日は2100メートルのフィルストまでグリンデルワルド経由で向かいました。朝から雨だしよくない予感はあったんだけどねー。 やっぱり吹雪。。。そんな中、湖までのハイキングにガイドさんと一緒に4人のお客さんが出発。 遭難するな...(無事戻ってこられましたけど)。

週末はいい天気になるよ、ここ何週間かで一番いい天気だよ、とホテルのお姉さんが教えてくれて期待に胸膨らませて、まずはお昼ごはん~。 アンデルマットでラクレット!
f0038407_14315347.jpg

おー、あちあちだ
f0038407_14343713.jpg

とろ~り。おいちー!
グリムゼル&フルカ峠を越えてきたのだけど、ちょこっとローヌ氷河にも立ち寄りました。この水はローヌ河となってフランスを流れ、地中海へと流れていくんですね。
f0038407_14361668.jpg

神秘的なブルー。。。
さ、氷河特急に乗って目指すはツェルマット!車両がらがらで貸切状態!。
街の様子は次回に。。。ほら、こんな素敵な光景を見たよ~
f0038407_14375356.jpg

[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-09 14:26 | スイス

ヨロレイヒ~♪

スイスにやって来ました~!ええ、この時期のスイス、なんとなくどこもかしこも日本人のみなさんでいっぱい!っつー雰囲気ですが、とりあえず行ってみましょう、夏のスイスへ~

今回はエアフランスでパリ乗り継ぎでスイスのチューリッヒへ。 そして予想通り、荷物2個ロスト。。。もーっ、明日から山岳ホテルに泊まるのにいったいいつ見つかるのか...。「さっさと手続きしましょうね」、とアシスタントさん。 毎日怒涛のようにやってくる日本人グループの荷物の手続きでややお疲れ気味。なんとか手続きを終えてチューリッヒのホテルへ。

最近なんだか気温が低めのスイスらしく、2日目も雨模様という予想だったけれど、おおっ?いい天気みたいよ^^ バスに乗ってラウターブルンネンという街へ向かう途中、ドライバーさんのおススメ写真スポットで休憩をしました
f0038407_1032439.jpg

まるで絵葉書のようなスイスの風景。。。
f0038407_1035277.jpg

こっちはブリエンツ湖。
f0038407_1041510.jpg

みんなで地図をみながらお勉強~スイスは九州くらいの大きさのなかに4000メートルの山がぼこぼこあるんですね。
ラウターブルンネン駅に着いたら、ポーターさんのおじちゃんが荷物を列車に積んでくれました。 バイト?? 私たちは3日間のフリーパスを発行してもらい、さっそく登山列車に乗ってウェンゲンという街へ~
f0038407_1055653.jpg

るんるん♪ スイスに来るお客さんは素直に山に感動されるのでこちらとしてはひたすらお天気がいいことを願うのみ。。。

ウェンゲンに到着後、レストランでまずはお食事。
f0038407_1083425.jpg

焼いたソーセージがプリップリしておいちかったよん。
f0038407_1091073.jpg

はい、ミルクが濃厚なアイスクリームちゃん。

食事の後はメンリッヒェン展望台までゴンドラで5分。 それからはこの日泊まる山岳ホテルのあるクライネシャイデックまで一回目のハイキングスタート! この日はハイキングガイドさんがいないので、この方向音痴なわたくしが皆様をごあんないしまーす。 遭難したらごめんなさいねー
f0038407_1013914.jpg

2225メートルの展望台に到着
f0038407_10115598.jpg

私の唯一の心の支え、日本語で書かれた『標識』。。。そうか、右に行けばいいのね。。。。
f0038407_1014966.jpg

この時期のスイスはお花畑があちこちに見られまーす
f0038407_1014424.jpg

アルプス3大名花のひとつ、ツツジ科の『アルペンローゼ』。 あと2つはエーデルワイスとエンチアンというリンドウ科のお花。
f0038407_10161538.jpg

アイガー(3970メートル)やメンヒ(4107メートル)に向かって歩きました。 スイスは初心者から上級者向けのいろいろなハイキング道が整備されているんですね。さっすがー!
f0038407_10182467.jpg

無事にシャイデックホテルに到着!築100年以上は経つという老舗の山岳ホテル。 幽霊出る??
明日は朝一番の列車にのって3454メートルまでいってきまーす!
[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-05 10:19 | スイス
しばらくごぶさたしておりました。 29日に日本に帰国、そして今日は7月2日、そしてここはスイスのチューリッヒ...。 そう、すでに次のツアーが始まっているのですわ。。。ブルターニュを思い出しながらアップしてまいります~

サンマロで歩き回ったよく朝は波も落ち着き、風で飛ばされることもなく、私たちはヴィトレフジェールという要塞のお城ののこる街を訪れました。 このあたりは昔のフランス王国とブルターニュ公国の境目に位置しているので、言って見れば国境警備隊!ってな感じでどんっとお城が置かれたようです。
f0038407_736345.jpg

素敵なフジェールの街並み。。。あれ?ヴィトレやったっけ??
f0038407_7374762.jpg

お城はこんな感じ。 大学生の男の子が案内してくれました。うふふ^^
f0038407_7382538.jpg

今日のお昼は木骨組の家のレストラン~
f0038407_7392847.jpg

みしみし、という音が聞こえてきそうなレストラン。 聞こえたな。
f0038407_7403128.jpg

前菜は松の実風味のラビオリ
f0038407_7434434.jpg

メインは牛肉の炭火焼。 
f0038407_7462311.jpg

デザートは「フルーツ・スープ」となっていたので、どんなものかと思っていたら、フルーツ盛り合わせ?でも新鮮でおしちかった!ごちそーさまでした。
f0038407_7574146.jpg

ここもかわいい木骨組の家。 そしてお店は「プチ・バトー」。 速攻でTシャツお買い上げ~
いよいよ最終目的地のレンヌに到着!あー、来たよ来た、レンヌ~!やっとホッと一息。。。
夜は外のレストランでお食事。 みんなそろっての夕食はこれが最後なので乾杯~しました
f0038407_82467.jpg

前菜は田舎風サラダ。 ふーん、田舎風か。。
f0038407_83383.jpg

エイヒレのケッパーソース。
f0038407_835162.jpg

バニラビーンズがいっぱい入ったアイスクリームでしめくくり。

翌日はレンヌの市内観光。ブルターニュ地方の玄関口のレンヌはパリからTGVで2時間で来ることができます。  今回のツアーで唯一、この街だけ英語ガイドさんがついてきてくださいました。 ありがたいぃぃ~。 そしてなんとこの日は街中がマーケット広場に早代わり!
f0038407_862813.jpg

おおーっ
f0038407_87292.jpg

子供達もおおーっ
f0038407_873780.jpg

パンやさんも外にお店を出していたり、
f0038407_881916.jpg

ブルターニュのお祭りとかに欠かせない、ソーセージのガレット包み!
f0038407_891429.jpg

食べてみたよ~ん。 なかなかいける味!
f0038407_810311.jpg

大安売り?
f0038407_8112261.jpg

購入~、23ユーロ。
f0038407_8121113.jpg

隣のお店ではオバアちゃんが真剣な顔でブラジャーを選んでいました。
この日のお昼は食事がついていなかったので、わたしが食べたかったみなさんに聞いてみて『ガレット』(そば粉のクレープ)を食べに行って見ました。
f0038407_812567.jpg

みんな楽しそうね~、
f0038407_8271728.jpg

はっはーん、シードル飲んでるからか^^ ランチセットはシードルとガレット&クレープ、コーヒーがついて9.8ユーロというお値打ち価格!
f0038407_8285655.jpg

あっつあっつガレットちゃんがやって来た、いっただきまーす!!
f0038407_8293515.jpg

ぺろりと平らげたあとは、デザートのクレープちゃんもやって来た!わたしが選んだのはシンプルなバター&砂糖コンビ。 他にはチョコレートやジャム風味がありました。
午後も街をぶらぶら、デパートにもちょこっと立ち寄ったりして。。
f0038407_8313093.jpg

クルクーゼのお鍋もこんな感じで。
夜はお客さんと一緒にホテルのそばのレストランでいただきましたわよん、カンカルの牡蛎!!
f0038407_833172.jpg

うお~ん、おいちいーっ!お客さんおかわりしてたもん。
冷えた白ワインとともにいただきましたとさ。

今回のブルターニュの旅はなんといっても食事がおいちかった!フランスでもこんなおいちい場所があるんだということを改めて実感。。。アジサイもきれいだったし、人もみんな親切だったし。 ブルターニュが大好きなりました。皆さんもぜひお出かけしてみてください^^
[PR]
by isaisa0108 | 2007-07-03 07:50 | フランス