1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

暑い、暑すぎる.....
連日35度近い毎日。 もう8月も終わりだというのに。
3年日記(一応つけている。3月でやっと終わる。面倒くさい。。)を見てみると、去年の今頃は
『朝晩めっきり涼しくなった。今日はクーラーなしで眠れた』とある。
今年は無理だ。 毎晩クーラーつけっ放しだし。
外を歩くのも大変で、自転車に乗って信号待ちしていると気のせいか、そのまま蒸発していきそうな勢いだ。 まったく。 今年はちとおかしいね。

と思っていたら、まだまだ甘かった。 そう、西日本はもっとすごい。
大阪の気温を見てみると、37度とかある。 体温よりも高いってことか?? しかも関西の人はひっきりなしにしゃべっているので、きっと体感温度はもっと高かろう。
京都の父母は大丈夫だろうか? 娘は心配になって電話してみた。

『干物になりそうやわ』と。 そんなところだろう(ま、2人は干物くらいでちょうどのような気もするが。。。)
37度になってもボケとつっこみは健在のようでひと安心。 なんでもテニスとか行ってるらしい。
恐るべし。。。。

我が家はここんところ、毎日のようにプール通い。 8月はフリースクール制なので、好きな曜日に行けるのだ。 こんだけ暑いと外に散歩にいくのも大変だし、かといって家のなかでずーっと過ごすのも飽きるし。 プールだとちょうどいい具合に体力を使うので、そのまま午後はお昼寝ターイム!(母は内緒のスウィーツターーイム!!) この間はぶっとおしで3時間寝たのでびっくりしたけど。

で、プールの無い日は家のお風呂で水遊びをしています。
f0038407_14374673.jpg

うひょ~っ おしり丸出しですんません。
f0038407_14385390.jpg

シャワーを頭からざざざーーーーっ おしり丸出しですんません。
f0038407_14513430.jpg

本人、バタ足のつもり。 私達は「へこへこ踊り」と呼んでいる。 そしておしり丸出しで。。。

早く涼しくなーーーれ!
[PR]
by isaisa0108 | 2010-08-28 14:53 | 2歳1ヶ月

夏の思い出

お盆が過ぎ、長かっただんなさんの夏休みもようやく終わり、普段の生活に戻りつつある今日この頃。 撮りためた写真を整理しようと思ったけれど、現像していない写真が今年の3月からそのままの状態。。。。す、涼しくなったら一括してやるぞー!! 押入れの整理も涼しくなったらするぞー! なんでもかんでも涼しくなったらするぞー!!

とりあえず、今年の夏休みの思い出を。
日本海を皮切りに、行った行った、海へ~ 
富山に続いて、まずは茨城の海へ
f0038407_9135227.jpg

保田海岸というところ。初めて行ってみました~
f0038407_9144823.jpg

駐車場のすぐそばが海で便利だったのだけれど、ちと水温が低めだったのよね~
f0038407_916058.jpg

最初はしぶっていたやまとだったが....
f0038407_9164756.jpg

大好きなスイカを食べたら...
f0038407_9182273.jpg

パワー百倍!!
f0038407_9192874.jpg

どどどど~~~
f0038407_9201289.jpg

ぐるぐるぐる~~~~~
f0038407_9205690.jpg

きゃはははは~~~~~~
f0038407_9214483.jpg

男2人、波にもまれて....
f0038407_922318.jpg

帰ってきたらこんなことに.....え、えらいこっちゃ!!
f0038407_923311.jpg

記念にぱちり^^(この日のお風呂場にはかなりの量の砂が.....)

続いて、茨城の鹿島の海へ。 パパのお友達が会社の人に別荘をかしてもらったらしく、ご一緒させていただきました~(お隣はさ〇ま&し〇ぶの別荘だったらしいぞ♪)
f0038407_926344.jpg

広いな~~~
f0038407_9311611.jpg

も、もしやここはゴールドコースト?!な雰囲気だよね~
f0038407_9321623.jpg

みんなとBBQしたりおいちくお酒を飲みながらリラーっクスぅ~ やまとは5歳の女の子と一緒にはしゃぎまわっていたよねー
f0038407_9334078.jpg

おっと、セレブな男が1人。 あなた、だれ??

そして最後は伊豆の初島へ。 ここは3年前に来てあまりの海のきれいさに感激したところ。ちょっともぐれば青や黄色、縞々のカラフルな魚がたーっくさん泳いでいるのよ。
そんな岩だらけの海にやまとを連れてきてみました~ 
さすがに岩場の波はちと怖かったらしく、「海に入りたい~、でも波がちと怖い~!」なやまと。
場所をかえて入り江で遊んでみたら、「あ、こりゃいいわ!」とばかりにプカプカいつまでも浮いていたよね~
f0038407_938233.jpg

念願の初島にやってきました~!!
f0038407_9384515.jpg

完全に浮いていますっ!!
f0038407_939690.jpg

どんどん沖へ出て行くので、父&母はヒヤヒヤよ~
f0038407_9404547.jpg

海で泳いだ後は、初島アイランドリゾートに立ち寄って、海泉浴を楽しんできたよ♪
f0038407_9395578.jpg

アジアンリゾートっぽいよね。 フラダンスのレッスンにやまと、飛び入り参加だ!

というわけで、3人とも真っ黒けですわ。。。。
また来年も海に行けますように^^ それまでにママ、ダイエットに励むわね~(まだまだ1年あるわ、楽勝~っ)
[PR]
by isaisa0108 | 2010-08-25 09:42 | 2歳1ヶ月

はじめまして~

富山って涼しいところだというイメージがあったのに、今年はずっと35度近い日が続いているらしい。 でも朝起きて、窓を開けるとなんとなく爽やか~な風が吹き抜けるところが、やっぱり富山。

ところで、このお宿、目も前に富山地方鉄道の駅がある。 
始発が6時くらいか? 
カンカンカン.....と踏み切りの音が聞こえ始めると、それまで横でぐっすり寝ていたやまとが文字通り、
むくっ
と起き上がる。 それも毎朝。。。 しかも1人では見えないものだから『見せてくでーっ!』と抱っこをせがむ。 最近ひどい腰痛に悩まされている母は、それでも可愛い息子のため、よいしょっと障子のへりに上がり、息子を抱え上げ、外を見せてあげるのだ。 
「将来大きくなったら、腰を1時間ほどマッサージしてもらうからね」、とはしゃぐ息子に心でつぶやく母。。。

さて、今日は親戚のお家めぐり。 まずはおじちゃんの家へGo!
小さい頃は毎年夏休みになると2週間くらい来ていたお家。 母(京都ばば)と弟、妹と雷鳥に乗って、座席の下に新聞紙を引いて、駅弁を食べながらの電車での旅。
今みたいに宅急便がなかったので、京都じじと京都駅まで荷物をチッキで送っていたような記憶があるな。
富山にはいとこがたくさんいたから、毎日海へ泳ぎにいったり、畑で野菜をもいだり、売れるくらいセミやカブトムシをつかまえていたな~(そのおかげで今もたいがいの虫は手づかみできる)
毎晩おじいちゃん、おばあちゃんを囲んで15人くらいで晩ごはん。 プラスチックのかわいいお茶碗をつかわせてもらうのが嬉しかったし、内緒でおばあちゃん用の牛乳(めちゃめちゃ濃い!)やヤクルトを飲むのも楽しかった。 
朝は早くにお仏壇でお経を唱えるおばあちゃんの声が、お布団にいる私達には子守唄のように聞こえていたなぁ

一応、暗黙のルールがあって、午前中は夏休みの宿題タイム。 絵日記は海か畑オンリー、絵は親戚の隆ちゃんに書いてもらい、自由研究は毎年海で拾った海草の採集(しかも名前は適当)。ドリルだけは頑張って仕上げていた気がする。

これさえやっておけば、あとは自由の身! 毎日真っ黒になって裏の庭を走り回っていた。大きな杉の木には数え切れないくらいセミの抜け殻とシャワーのようなセミしぐれが降り注いでいた。京都みたいに家がくっついていないので、歩いていけばこれまた親戚の猫のおばちゃんの家に行けるのも探検みたいで面白かった。暑くなったらこれまた親戚のあっちゃん家でアイスクリームを買ってもらって食べるのも夏休み限定。 おばあちゃんは孫たちのために家のまえの小川でスイカと三ツ矢サイダーを冷やしておいてくれていた。 お腹がすいたら、バットにざく切りにしたスイカと茹でたてのとうもろこしがどどーーーんと出てくるのも楽しみだった。 

海に行く日は泊まりのおばちゃんがげんこつみたいなおにぎりを作ってくれた。 中身は梅干。海で泳いだあとは、このおにぎりとタラ汁を食べるのがお決まり。 ついでにカキ氷もね♪♪♪

お盆にはみんなで近くのお墓へお参り。 京都とは違って、いろんな食べ物をお供えしたり、おじいちゃんが灯篭のようなものを手作りしていたっけ。 そうこうしているうちに、父(京都じじ)がクルマで迎えにやってきて「あー、もう2回寝たら帰るんだなぁ~」とか、毎晩障子の柄を見つめながら考えていたような。 帰る日にはお土産に野菜やお米をたくさんいただいて、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなのお見送りを受けながら(おっと、宿題はまだ終わっていない...)京都へ帰っていったものでした。

ふっと思い出すだけでもこれだけ出てくる富山の夏の思い出。 大人になってもしっかりと記憶に刻まれているということだ。 だから、ぜひやまとにも(おっと、だんなさんにも^^)あじわってもらいたかったのよね。
そんなことを考えていたら、おばあちゃんの家に到着~
f0038407_11245942.jpg

懐かしいな~ 何年ぶりだろう?!
f0038407_11253730.jpg

うわっ、なんやこれ?!すごい量のスイカ!
f0038407_11261966.jpg

これが富山スタイルなんだよ、やまと! はい、がぶっっっ...
f0038407_11272142.jpg

おばあちゃんの家は広いので、やまとにとっては走り回れる絶好の場所だ。
f0038407_1128569.jpg

ひゃっつほ~~~っ リラックスしすぎ。。。
f0038407_11285412.jpg

おばあちゃんが生きていたら、きっとここにスイカと三ツ矢サイダーが冷やしてあっただろうな~
f0038407_11293194.jpg

ママが小さかったときは、家の左隣が牛小屋、右突き当たりがニワトリ小屋だったんだよ~
f0038407_11305755.jpg

泊のおばちゃん家にもおじゃましたよ。 おじちゃんと手をつないで外を歩いていたやまと^^
おばちゃん達はいつ会っても元気!で、話しているとこちらまで元気になるんだよね^^
f0038407_11445135.jpg

泊の海へ行きました。 やまと、日本海デビュー♪
f0038407_11463911.jpg

ここでもスイカ、いただきまーーーす!
f0038407_11473727.jpg

おばあちゃんの家で採れたとうもろこしもいただきました~
f0038407_11484546.jpg

日本海ひとりじめ~
f0038407_11494087.jpg

ええね~、日本海っ!
f0038407_131830100.jpg

イエ~~ぃ♪
f0038407_13194443.jpg

うひょひょ~~~~い♪
f0038407_13204191.jpg

浮くことだってできまするぅ~
f0038407_1321344.jpg

ママは海草採集、夏休みの宿題に提出するんだって~
f0038407_13225480.jpg

パパは...なんと、フグを捕まえたぞ!!
f0038407_13244613.jpg

夜にはママのいとこの美由紀ちゃんが遊びに来てくれてうれしかったなぁ
f0038407_13262574.jpg

富山、楽しかったなぁ 帰るのいやだよぉ BY やまとwith しまじろう

東京ではじじが首をながーくして待ってるよ♪♪♪ また富山に来ようね、やまと!
[PR]
by isaisa0108 | 2010-08-12 11:35 | 2歳

富山へ

今回は朝はゆっくり8時半過ぎに出発、平日だったので渋滞知らず^^スイスイスイ~~~~っと走り続け、気がつけばあら、もう日本海が見えてきた!
お宿のある宇奈月温泉目指してGo!!

京都にいたときは何度もパジェロミニに乗って、北陸道を飛ばしてやってきたっけ。
あ~、なつかしい田んぼの匂い。 
1時半には無事、お宿に到着~

今回もまたまた我が家ならではの格安旅館にお泊りよ。 親戚一同の推薦を受け選んだところは公共の宿、『新川荘』。 1泊2食付、24時間いつでも入れる温泉もあって大人1人6500円ちょっと。 この時期にこのお値段は魅力的。。。ということで、3泊4日というゆったり旅行となったわけだ。

この日は荷物を置いて、すぐ目の前にある黒部渓谷鉄道の宇奈月駅へ。 小さいときから何度か乗ってことがある『トロッコ電車』に乗りました~
もともと資材運搬用のトコッロを観光用に仕立てたもので、最近ではパノラマ車両やいろいろあるみたいだけれど、基本は窓無し!の冷たい風がびゅんびゅん吹き込む普通車両だよね~
さっそく出発~!!
f0038407_10271013.jpg

小さいときに同じようなアングルで撮ってもらったような。 宇奈月温泉駅まえにて
f0038407_10274795.jpg

やまと~、それ温泉だよ~ 飛び込むんじゃないよ~
f0038407_10283653.jpg

右に左に、キレイな景色が広がるよ
f0038407_1029561.jpg

うひょ~っ、めっちゃ風がつめたいわ~
f0038407_10293838.jpg

最初はおとなしく座っていた息子ですが...
f0038407_1030563.jpg

気がつけばこんなになってたり...
f0038407_10302859.jpg

さらにはこんな風になってました....じっとしているのは不可能だな。
f0038407_10311981.jpg

ガタゴト、ガタゴト、電車は走る~ まるでスイスですわな~
f0038407_1032638.jpg

1時間ちょっとで終点の標高600メートル、欅平に到着~
橋から下を見下ろすと、結構迫力のある景色だったよね
しばらく走り回っていたやまと。 帰りのトロッコではZzzzz....
f0038407_10335243.jpg

宇奈月温泉にもこーんなお洒落なカフェができたのね。 しかも外には足湯つき!(誰でも入れるよ)時代やのぉ~
f0038407_10353030.jpg

温泉大好き、しっかり入ってきました~
f0038407_10361260.jpg

いやなんか、これ、めちゃめちゃ気持ちいい~っ!!
f0038407_10364860.jpg

お宿に帰って、温泉につかって(ほとんど貸切状態♪ ママ、1人でリラーーーックスぅ~)ご飯をいただきました。 またこれがシンプルな味付けでおいちかった! よくありがちな揚げ物がなくて、代わりに蒸し物とかミニ鍋とか。富山名物の白海老やお刺身も新鮮でグぅ~!お米はもちろん、コシヒカリ♪だんなさんは毎回ご飯をおかわりしてたよん 

ぐっすり休んだ翌日は早起きして『立山黒部アルペンルート』を通って黒部ダムを目指すよ~!
f0038407_10414753.jpg

まずは腹ごしらえだよね^^ しっかり食べていってきまーーーーーす!!
f0038407_10422838.jpg

まずはクルマで立山駅へ。 切符を買ってまずはケーブルカーに乗って出発!
あちこちに国内旅行の団体さんが。添乗員さんもあちこちで声を張り上げてたよね。 仕事では結局来なかったアルペンルートだったなぁ~ そんなことを考えていたらあっという間に高原バスの乗り場に到着だ。 
アルペンルートは富山と長野の間をいろんな乗り物を使って縦断する風光明媚な観光ルートのこと。途中には有名な黒部ダムのほか、トレッキングルートや巨大な立山杉の原生林などが広がっているのよね。今回は長野側には降りずに立山~黒部ダム間を往復するルートで行って見ました。

ケーブルカーは約7分、そのあとの高原バスは小一時間、立山直下を通るトロリーバスは10分、さらに観光保護のため支柱が1本も無い(!)ロープーウェイに乗ること7分、最後にケーブルカーに乗って黒部湖に到着!! ここから黒部ダムは歩いてすぐ!もうちょっとだ、がんばれ~
f0038407_1057754.jpg

てくてく....
f0038407_10582493.jpg

あー、なんか見えて来た~!!
f0038407_1103135.jpg

高さが186メートルもある黒部ダム、よくこんな大きなものを作ったもんだなぁ すごいねぇ
f0038407_1114812.jpg

とりあえず、一枚写しておこか。
f0038407_114281.jpg

夏でもとっても冷たくておいちい黒部の湧き水♪♪♪ 
f0038407_11516.jpg

だんなさんは富山の地ビールで喉の渇きをいやしていました。
f0038407_1173121.jpg

ママとやまとは木苺ソフトで旅の疲れを癒していました。。。ちべたーーーい!!
f0038407_119418.jpg

お昼はこれこれ、黒部ダム名物『黒部ダムカレー』あはは。 べたな名前。 でもほうれん草がたっぷり入ったタイ風カレーでおいちかったよん。ちなみにコロッケは流木、キャベツは水しぶきをあらわしているらしい。。あ、ご飯は堤防よね、もちろん。 ごちそうさまでした。
f0038407_11121892.jpg

お腹がふくれた後は散歩をしたり、
f0038407_11135714.jpg

砂遊びをしたり....って、なぜ、いま、ここで砂遊び??
f0038407_11155338.jpg

え?なにかー?

そんなこんなで、たっぷり黒部ダムやアルペンルートの景色を満喫。まだ雪が残るところもちらほら見ながら、同じルートで立山駅へ。 帰りの高原バスでは3人ともZzzz...
f0038407_11174410.jpg

立山駅に着いて、やっとお目覚めのやまと。 
f0038407_11184778.jpg

駅に止まっていた電車の運転席に乗って(無理やり乗せられて...)、はいポーズだ!

さ、明日は親戚のみなさんとの初顔合わせだよ。 今日も温泉にゆっくりつかって休みましょう~
by やまとより早く眠りについていた母
[PR]
by isaisa0108 | 2010-08-10 11:20 | 2歳

旅へ出るよ~♪

8月だ!夏本番ってところだね~ 
花火、カキ氷(今日2本食べた...)、セミの声(ベランダに1匹ころがっていた...)

ということで、我が家もだんなさんの長い夏休みに合わせ、旅行に出発だ。
今回の行き先はずばり、『富山』~

富山といえば、京都ばばのふるさと。 海と山に囲まれて、自然がいっぱい、おいちいもの一杯の富山でリフレーッシュしてくるどー!!

親戚のみなさんに会うのも楽しみ~ 

それではいってきまーす!006.gif058.gif
[PR]
by isaisa0108 | 2010-08-01 23:16 | 普段の暮らしから