1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

アンデスを越えて~

飛行機に乗って、リマから標高3000メートルを超えるかつての『インカ帝国』の首都、「クスコ」にやってきました。 飛行機で1時間ちょっと。遅れることもなく、時間通り、いえ、時間よりも早くクスコに着陸してました...
f0038407_12475656.jpg

眼下に広がるアンデスの山並み
f0038407_1251247.jpg

そして私はクスケーニャビールをぐい飲み..(と思ったけれど仕事中なのでお持ち帰りにしました)。
f0038407_12523175.jpg

代わりにイカで買ったお菓子『テハス』をいただきました。チョコレートで包んであるキャラメルの親戚みたいなお菓子。

そしてクスコに到着~。おっ、みなさん、私の言いつけをよく守って?①ゆっくり歩く大声を上げないトイレに行ったときも慌てず騒ず、ゆっくりかがむ を実践されている様子。
そんな中「は~い、みなさ~ん、こっちですよお~っ」と私は仕事なのでいつもどおり大声あげまくり。添乗員って体張る仕事なんですのよ。
f0038407_12572672.jpg

クスコの町並み
f0038407_12593289.jpg

アルパカの赤ちゃんとインディオ(地元の言葉ではインディヘナ)の女の子

クスコの観光はあさってにおいておくとして、今日は『聖なる谷』(なんだか荘厳な雰囲気...)の中にあるユカイと呼ばれる村に泊まるためにバスで移動。途中、アルパカリャマビクーニャやら何やら動物がいっぱいいるところに立ち寄りました。
f0038407_1323453.jpg

うお~っ、目が合った!!

同じ敷地内にはインディオのお姉さん(おばさん?おばあさん??)たちがいろいろな手仕事をしていました。
f0038407_1341680.jpg

村ごとに衣装や帽子の色・模様が違うのですね。とってもカラフルで素敵~!糸紡ぎ中~
f0038407_1362247.jpg

三つ編みのお下げ髪、ふわっとふくらんだスカート、山高帽子..「ああー、南米アンデスにやってきたんだなあ」と実感。
f0038407_1384976.jpg

ホテルに入る前に立ち寄った「ピサック村」の日曜市。民芸品がどっさり。みんな山からいろんなものを持ってここにやってくるそうです。
f0038407_13101477.jpg

あぁ~、異国だわ。デジタルハイビジョンでお届けしています、みたいな。

その後はホテルにチェックイン~
f0038407_13113914.jpg

「聖なる谷」にふさわしく天国のような美しいホテルに1泊。とお~っても静か。
f0038407_1314444.jpg

ホテルの外観。お部屋も広くて素敵でした~
f0038407_13155916.jpg

これまた素敵なインテリアのフロント。コカ茶(高山病の症状を防いだりやわらげてくれる)がいつも置いてあって、みなさん飲み干していらっしゃいました。⇒「ここは3000メートル以下だし、高山病にはなりませんよ」、って言うの忘れてた...ま、いいか。

そしてそして、夕食の時間でーす↓
f0038407_1321359.jpg

はっはっは~、食べちゃった~アルパカ!。すごく美味しかったなあ。どちらかというとターキー(七面鳥)の食感に似てるかも。コレステロールがゼロだそうで、ヘルシーな食材。
f0038407_13231047.jpg

このあたりで採れた果物をのせて作ったチーズケーキや焼き菓子など。別腹ですな。

さあ、明日はいよいよ旅のメインイベント、失われた謎の空中都市『マチュピチュ』へ向かいまーす!では、ブエノス・ノーチェス~ Zzzzz(30秒で遠い世界へ...)
[PR]
by isaisa0108 | 2007-02-06 13:26 | ペルー