1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

マチュピチュ ふたたび

さて、昨日は大雨の中のマチュピチュ観光となりましたが、今回はアグアスカリエンテスに1泊するので、もう1回マチュピチュを訪れることができるというおまけつき!昨日とはうって変わって青空がひろがる一日となりました。 日差しも強いぞ~、ということで、もう一度バスに乗って遺跡に向かいました~。 行きのバスではまさに『出勤』途中のグッバイ・ボーイと隣あわせに...。

今日は見張り塔を経由して古代から続く『インカ道』を歩いて「インティプンク」という場所に向かいます。この間の「世界ふしぎ発見」でも放送していたのを見たわたし。一度歩いてみたかったインカ道に胸おどります。
f0038407_4563287.jpg

今日はワイナピチュの山もばっちり!そしてよーく見るとトレッキングしている人の姿も視力2.0の私の目にははっきりくっきり。おほほ。
f0038407_524858.jpg

横になって見るとこんな感じ。
f0038407_4581522.jpg

これが「インカ道」。

てくてくと丁寧に積まれた石段を踏みしめて歩きます。途中、リャマたちがのんびり草を食べていました。遺跡で飼っているそうです、草むしりの手間を省くため...
f0038407_544967.jpg

マチュピチュが遠くに小さく見えていまーす
f0038407_563261.jpg

ゴールは目の前!でもここでかなりの急な石段が私たちを待っていました...

そしてそして...ついに到着!『太陽の門』に。そこではおっちゃんが私たちの到着を歓迎してか、ただの個人的な趣味なのか、笛で「コンドルは飛んでいく」を演奏して迎えてくれました~

汗びっしょり、でもきもちいーい!
f0038407_58870.jpg

インカ道はクスコからここ、マチュピチュまで続いている石造りの道。昔はもちろんバスや列車なんかなかったから、みんなてくてくと歩いて神聖な場所・マチュピチュを目指したそうです。やっとの思い出たどり着いた人が最初に見たマチュピチュの光景がこれです↑。感激もひとしおだったことでしょう~

しばらくのんびりと座って、遠くのマチュピチュを眺めました...平和なひととき。汗びっしょり。

行きは1時間ちょっと。帰りは45分くらいでふもとに到着。
f0038407_5144577.jpg

ちょっとだけ再現してある茅葺きの屋根

あー、よく歩いた!おなかもすいた!今日のお昼はバイキング~
f0038407_516635.jpg

あまりに空腹だったため、写真を撮るのを忘れてました。で、デザートをご紹介。揚げ菓子のチュロスと、ほろほろっとくずれる地元のお菓子など。あとバナナも甘くておいしかったでーす。

さ、今から列車に乗ってクスコへ向かいます。みなさんはガイドさんと市場でアンデスの「」をご購入。私も買おうかと思ったけれどあんな大袋にはいっているので、重そうだしやーめた。それでもたったの40円弱。買っておけば一年分あったかも?
f0038407_5192436.jpg

市場を彩る果物たち。おいちそーでしょ。
f0038407_5211699.jpg

豆の仕分け中、売り子のおばあちゃん

アディオース、マチュピチュ!
[PR]
by isaisa0108 | 2007-02-07 05:09 | ペルー