1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

野外でのんびり

昨日は気温がぐんぐん上がったのに、カッパドキア2日目は曇り空&冬のような寒さなり。 心なしか、みぞれが降っているような...。 わたし、着込んでぶくぶくになるのは好きではないので、歯を食いしばって(?)薄着ですごしましたとさ。 

今日はまず「カイマクル地下都市」を訪問。 そう、その名の通り地下へ通じる道の両側には露店が並び、「買いまくる」お客さん多数なり。 今日は寒くて、それどころじゃありませんでした。
アラビア人の攻撃に備えて地下8階まで掘られた非難場所。 2ヶ月間も立てこもることができたそうです。  プライベート空間まるでなし。 だめだね、私は。 一人で地上へ出て行ってしまっていただろうね。
f0038407_1556060.jpg

写真ストップしたところは、ハイキングコースになっていて、トルコ国旗のはためくてっぺんまで歩いていくことができます。 風びゅーびゅ吹いてたけど、ドイツのお客さんは登ってましたよ。
f0038407_1557132.jpg

ナザールボンジュがびっしり。 

後は「3姉妹の岩」や「ハトの谷」などで写真ストップ。 でもあまりに風が強くて寒いのでみなさんすぐにバスへお戻り。。。
冷えた体を温めるべく、お昼ごはんへと向かいました↓
今日のレストランは昨日とはまた別のところにある洞窟レストランでーす。 普通のお家のように靴を脱いで、ちゃぶ台でお食事です。 遊牧民族のなごりかな?
f0038407_1603543.jpg

外から見るとこんな感じで、
f0038407_161857.jpg

こんな感じにも見えるレストラン。
f0038407_1559356.jpg

前菜は暖かい野菜のスープ。 お米も入っていて、こっくりとしたおいしさ。
f0038407_1615062.jpg

メインはマス料理。 あら?なんか魚の向きが違う?これはトルコ風なのかしら
f0038407_1622876.jpg

デザートはこんな感じの甘いお菓子たち。 ふわふわしていたのと、しっかり歯ごたえのあるものと両方おたのしみ。
f0038407_1632454.jpg

うん?食事をしている間に空が明るくなって、太陽が顔を出したと思ったら、どんどん暖かくなってきました^^
午後は「ギョレメ野外博物館」へ。。。たくさんの洞窟教会が残っていることで知られています。
f0038407_1664643.jpg

ほらね、こんなに空がきれいなの!!トルコの空~
f0038407_1674390.jpg

きれいなフレスコ画がたくさん残っているんですよ、この穴の中に。。
f0038407_1615824.jpg

こんなのや、
f0038407_16152722.jpg

これは最後の晩餐の図。メインはだったのね。 さば?かつお?まぐろ??
f0038407_1683385.jpg

ここもきれいな花が枝にびっしり。 風が吹くとひらひら~、まるで桜のよう。
f0038407_1692832.jpg

お父さんと一緒にかわいい女の子も散歩中。 目鼻立ちくっきり。 分けてちょうだい...
f0038407_16103587.jpg

この後行ったギョレメの谷ではこんな屋台が出てました。 幼稚園くらいのときによく連れて行ってもらった宝ヶ池(やったかな?)でもこんな屋台が出ていて、よくカレー味のキャベツのはさんであるホットドックを買ってもらったなあ。
f0038407_16131531.jpg

メニュー一覧。
f0038407_16135510.jpg

ホテルに戻る途中、ギョレというところで写真ストップ。 今は廃墟となってますが、昔はこの穴に人が暮らしていたそうですよ。

さーてと、明日はカッパドキアを出発してカイセリ空港からイスタンブールへ向かいまーす。 わくわくだわ^^
[PR]
by isaisa0108 | 2007-04-17 16:18 | トルコ