人気ブログランキング |

1人息子とのドタバタな毎日の記録♪

by isaisa0108

2006年 12月 11日 ( 1 )

晴れて陸の人に...

13泊14日というながーいクルーズもとうとう最終目的地の『ロサンゼルス』を残すのみ。私、このツアーに来る前はいろいろと夢を思い描いておりました。

その①一日何も考えずにプールサイドでぼーっとしてすごしてみよう
   ②海を見ながらサウナに入ってみよう
   ③ジャグジーで泡とたわむれよう
   ④沈む夕日を見ながらマティーニなぞを飲んでみよう  など等...

どれひとつとして叶えられていないやんかーっ!!』。明日はもう船を降りる日だというのに。。。

せめてサウナにでも行こう、と思い眠い目をこすりこすり水着を着て向かいました。急いでいたもので部屋のなかにルームキーを置いたままドアを勢いよくバーンと閉めたぞ!「オー、マーイ、ゴーッ!」。(たまたま私のお部屋そうじ担当さんがいてくれたお陰で助かりまちた。。)

10階のサウナに入り、するすると着替えをしてサウナ室へ。そこは外のにぎやかな音楽が全く聞こえない癒し空間。。そして窓の外には太平洋が広がっている。。素敵。こんな場所を今のいままで知らなかったなんて、わたしのバカバカバカッ。おかげさまでちょっとだけ仕事を忘れてのんびりすることが出来ました。しかーし、わたしの後輩のHちゃんはいつ、どこで、どうやって時間を作り、ボーイフレンドとジャグジーで戯れる時間を持てるのでしょうか?こんど聞いておこうと思います。

さて、朝の7時にロサンゼルスに到着。言わずと知れたスペイン語の地名、その名も「ザ・天使!」今回は船のなかでアメリカ入国審査が行われた(その名もセレブリティシアターの壇上で!晴れがましーっ)ので、スムーズに船を降りることが出来た気がする。ガイドさんは在米26年のミスターAさん。ユーモアたっぷりのガイドぶりで、寝ぼけた私達の頭を起こしてくれました。まずは時間がたっぷりあるのでおまけ観光として「ハリウッド」へ向かいました~、外はフリーウェイ、ビュンビュン飛ばして車が走っているぞ~
f0038407_2322719.jpg

じゃじゃーん、来年ここで『アカデミー賞授賞式』が行われるのさ!赤いカーペットが敷き詰められて、周りはバラの花がこぼれんばかりに飾られるそうです。。。別世界だな
f0038407_23234064.jpg

かつてのアカデミー賞受賞作品がこうやって会場の柱に刻まれています
次に向かったのは、ほらあれ、手形のあるところ...「チャイニーズシアター」!
f0038407_2324272.jpg

トムです。最近結婚しました。僕すごいお金持ってます。
f0038407_23261358.jpg

マリリンモンローって纏足だったの?とおもうくらい足ちいさーい
f0038407_2327523.jpg

I"l be back.....。シュワちゃんです
f0038407_232854.jpg

日本代表、松井ではなくて怪獣のゴジラ。アメリカでは「ゴンジラ」と呼ばれています。
f0038407_2329133.jpg

海賊やってます、最近日本でもすごい人気の僕、ジョニー・ディップです。」
f0038407_2336544.jpg

スパイダーマン達が立ち話中。「まいど!」「おおきに」みたいな?

丘の上には白いHOLLYWOODの文字もかすかに見えてるぞ。ロサンゼルスの市内観光なんて何年ぶりでしょう。。。新鮮で面白かったです。次に向かったところは「♪きて~きて~きて~きて~サンタモーニカー♪ 」by桜田淳子
f0038407_23363921.jpg

今日はこのサンタモニカでごはん。日本食のビュッフェです。ほら、お寿司もこんなにいっぱい。
f0038407_23474444.jpg

この日はマーケットが開かれていました。オレンジ、カボチャ、りんごなどが売られていました。

サンタモニカの海岸で浮浪者のおじさんと一緒にきれいな芝生の上で写真タイム。その後はマリーナ・デル・レイ(スペイン語に訳すと「王様の港」、か?)へ。ここにも超豪華クルーザーが停泊しまくっておりました。
f0038407_23481471.jpg

今アメリカはすごく景気がよくて3年前くらいからバブルなんだそうです。学校の先生の初任給がなんと600万円くらいとガイドさん。家もどんどん値段があがっていって、億ションがあちこちバンバン建設中でした。お一ついかが??

観光も終えて、ホテルへ向かいました。ひさしぶりに揺れないお部屋で泊まります。シェラトンパーク・アナハイムです。「ん?アナハイム?」と聞いてピーンと来た人はディズニー好きですね。
f0038407_23485687.jpg

おーホッホッホ。ホテルから歩いて10分のところに世界で一番最初にできた元祖「ディズニーランド」があるのでーす!キャッチフレーズは『世界で一番幸せな場所』その幸せをいただきにお客さんとやって来ました。といっても半日チケットとかはないので、誰でも無料で入れてディズニーランドの雰囲気を味わえてお買い物もできるという『Downtown Disney』というところへ行きました。場所はディズニーランドの正門をちらりと横目で見ながら30メートルほど行ったところ。かなりの人でにぎわっていました~。私が始めての海外旅行で来た今から20年以上も前はこんなのなかったぞ~、って思いながら。「あー、ちょっとお腹がすいたな」↓
f0038407_2357872.jpg

マシュマロバーを片手に園内を散策。。。みんな例のごとくミッキー&ミニーのつけて歩いています。そしておとーさん、おかーさん、子供達そろってミッキートレーナーを着ている光景はまるで「阪神甲子園球場」の阪神ファンが親子揃ってタイガースシャツを着ているような感覚ですね。
f0038407_001053.jpg

これであなたもシンデレラ
f0038407_0111931.jpg

正門の手前から写真。なんとなく思い出した、ここ、来たよ来た!そのとき私も耳つけて風船もって歩きました。まだ高校生になったばかりの頃だから許してね。
f0038407_023698.jpg

中に入れない私はミッキーのベンチでチョコレートでも食べて気分を味わう、の巻き。

夜の9時半から15分の打ち上げ花火を部屋から見ました。花火好きの私は感激!なんと去年から毎日あげてるそうです(機械制御で)。一晩なんと200万円かかってるそう。さすがディズニー...!
これで18日間のツアーも無事終了です。ロサンゼルスから飛行機に乗って成田に向かいまーす。日本は気温が9度って、この開いた毛穴がちぎこまってしまうことは確かです。。。
次回は...22日からクリスマス~年末年始にかけて大好きトルコ、そして南米ペルーと続く予定です、お楽しみに!くしゃみ3回ルル3錠!
by isaisa0108 | 2006-12-11 23:30 | クルーズ